FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
30
Category : at office
入社して1ヶ月。



今までの人生で一番長い4月だった気がする。


基本的にずーっと座学なんだけど、
毎日のように「俺って頭悪いなぁ」と凹んでます。

偉い人のお話聞いたり、講義を聴いてても、
わからないこととか、知らないこと、理解できないことがたくさんある。

「きっと他の皆はちゃんと理解してて、この中で理解出来てないは俺だけだ」、
と思い込んでただただ焦ってる。



あと自分には積極性も無くなってきた。

「質問ある人いますか?」と聞かれても、
たくさんあるくせに閉口を保ち、

今まで何度かグループでプレゼンをする機会があったんだけど、
なんとなく自分以外の誰かがやってくれるから発表者はやらず。


就活中はいつも質問してたし、GDでは毎回司会と発表やることになってたんだけどなぁ。

自分はプレゼンできないとは思わないし、声も出せるし、度胸も無くはないと思う。

けど、なんとなくめんどくさかったり、最後の一歩を踏み出さなかったりで傍観者に終わる。
自分を奮わせるのが億劫になってる。

既に大勢いる同期の中にも、積極的に名乗り出ていく者が現れはじめ、
消極的なその他大勢を置き去りにしはじめている。


人事も、
「どうせ出来るからと、腕を組んでいる奴は置いていかれる。声を上げない者に成長は無い」、
と再三にわたって檄を飛ばしており、

「確かにその通りだよなぁ」と納得はしてる。
「今質問したり発言したりしても別に意味ないから今はいいや」、
とか考えてるようじゃダメだね。

「出来る」と思うことと実際にやることは大きく違ってる。


5月からの目標は、「勉強」と「積極的になる」で。
スポンサーサイト



2009.04
29
Category : film
the_magic_hour-thumb.jpg

ボスの女と関係を持ったことがバレてしまったマフィアの手下、備後。

ボスに許してもらうために、殺し屋デラを連れてくるよう命じられるも居所不明。

万策尽きた備後は売れない俳優を映画の撮影と騙して殺し屋役に仕立て上げ、マフィアの一味を欺く計画を思いつく。



バレたら、海の底。

ものすごいドキドキしそうな設定にもかかわらず、物語の温度感がそんなに熱くない。

淡々としてるし、見てて緊迫感を感じきれない。
それはコメディにしてるからってのもあるんだけど、特別笑って楽しめるわけでもないし、脚本自体そこまで巧くないと思う。
2009.04
28
Category : 未分類
A 母さんも長いからです。
::more
2009.04
27
Category : 未分類
A 高い所に生えている葉っぱを食べることが出来るように進化していったから


と思うでしょ?


大間違い。


正解は、突然変異でたまたま首の長いキリンが生まれたんだけど、
首の短いキリンより首の長いキリンのほうがより高いところの葉っぱを食べることが出来ることから、
必然的に首の長いキリンのほうがより長く生きることが出来て、
首の短いキリンが淘汰され、首の長いキリンだけが生き残っていったんだと。


原因と結果が実は逆だったんだってさ。
2009.04
26
東京へ帰ります。


画像 006

帰りも、鈍行で宇都宮を通って帰ったんだけど、
今回はガッツリ途中下車して餃子を堪能。

ちょっと調べたら「みんみん」、「正嗣」って2つの店が有名」らしく、
駅から近い「みんみん」で食べた。

702631.jpg

美味い。
けどなんか、想像を絶する美味さ、とかではなかったな。

普通に美味しい餃子って感じ。

でもやっぱ安い。
ライス大盛り、餃子2人前で680円。



そして19時過ぎに新宿に帰り着く。
人が多い。

て言うか人が近い。
2009.04
25
福島へ行きました。



なぜ?w

新宿→宇都宮→黒磯→福島と、

安いから鈍行で乗り継いだんだけど、さすがに五時間半はやりすぎた。

電車の中で勉強すればいいや、
とか思ってたけど、乗り換え多かったり、携帯いじったりであまり集中できず。


宇都宮で乗り換えの時に、宇都宮と言えば…、

ということで思い立って、駅中で急いでラーメンと餃子を食べました。

画像 002

まあ駅中だったし、値段の割に美味しかった。


そして、ここから黒磯を経由していよいよ福島駅へ。

「福島駅」って言うぐらいだから福島で一番栄えてる場所なんだろうけど(いや知らないけど)、
そこに向かう電車はたったの3両編成。

てゆーか、電車のドアが押しボタン式なんですけどw

北へ向かうにつれて、予想以上に寒くなるし(ユニクロのカーディガン無かったらやばかった)、
たまに方言聞こえてくるし。

心なしか福島出身の友達に似てる奴が多くなってきた気さえする。


画像 005

そして、いざ福島駅到着してみれば、立川以下だった。

ここが福島一栄えているところじゃないことを祈る。


「何もないけど果物がおいしいよ」
ということなので、

たまたまホテルにあったリンゴを食べてみたら、
確かに東京で食べるより美味かった。
2009.04
24
Category : at office
TOEICの結果が返ってきた。



しゃ…しゃれにならん。

周り見渡しても900越えがざらにいる中でこの点数はひどいw



数日前のテレビ番組で、カザフスタン(?)で日本語を学ぶカザフスタン人の特集を観たんだけど、
その中の1人に、大学で勉強した後、家に帰って毎日5時間日本語の勉強をしてるという、日本語ペラペラで、下手な日本人よりよっぽど綺麗な漢字を書く女の子がいた。


この子に限らず、こうゆう風に本当に頑張ってる人を見てると、
「果たして俺は、今まで何かを頑張ったなんて自信を持って言えるもんがあるのだろうか」
と自問自答してしまう。

そして当然NOと答えてしまう。


やっぱりもっと頑張らないとな。



まだ点が低いだけに伸びしろは誰よりも残ってるし、
385から700になれば、「頑張ったなぁ○○」と人事評価アップ間違いなし。



そんなにうまくいくかは激しく疑問だけど。
2009.04
23
Category : 未分類
パソコン壊れた(泣)



起動画面で毎回フリーズ。。

もし復元しなかったら…、
どうしよう…。

最低でも再インストール前にバックアップのチャンスが無いと、
お気に入りのアレやコレやが全部消滅してしまう(汗)



最近ついてないなぁ。

これが前厄ってやつなのか。。
2009.04
22
Category : gourmet
「日本人の好きなお菓子・デザートランキング」(NHK調べ)

 1位 アイスクリーム
 2位 チョコレート
 3位 プリン
 4位 チーズケーキ
 5位 ショートケーキ
 6位 ヨーグルト
 7位 大福
 8位 あられ・せんべい
 9位 桜もち・かしわもち
10位 おはぎ
11位 シュークリーム
12位 だんご
13位 カステラ
14位 今川焼き・たい焼き
15位 ポテトチップ
16位 モンブラン
17位 ドーナツ
18位 どら焼き
19位 ホットケーキ
20位 まんじゅう

IMG_18440.jpg

参考  たい焼きくん(14位)

「もっと上を狙えたと思う、てゆーか今川焼きと一緒にすんなよ」



昔ある小説家が、

①「たい焼きはしっぽまであんこが入っているものがおいしい」

という趣旨の話を読売新聞に書いたところ、
かつての文学者を巻き込んだ「たい焼き論争」とでもいうべき論争があったらしい。

②「もともとしっぽは、指でつまんで食べるための持ち手であり、最後に捨ててしまうものだったので、あんこは無いのが正式である」

③「甘いあんこを食べた最後の口直しとするために、あんこを入れるべきではない」

④「しっぽの先まであんこが入っていないと、損をしたような気がするので入れるべきだ」

⑤「しっぽまであんこが入っていることで、値打ち感のアップなどの差別化が図れる」

などが代表的な争点とされるらしく、
個人的には③に大賛成である。

ちなみに他に③の意見に賛同している著名人といえば「こち亀」の両さんである。



あと個人的にカスタードクリームの美味さはまじで本家あんこを喰う勢いだと思う。
2009.04
21
Category : at office
           「自分の将来とは、何か大きな目標を掲げて目指すものではない」





ある会社の社長のお話を聞く機会があって、
その中であったお言葉のひとつ。

目標とは、ひとつひとつの壁を越えていくうちに、だんだんと見えてくるもの。
そうしないと不足感ばかりが先にたってうまくいかないらしい。



入社してやっとこさ3週間、未だ研修中。

研修中のテスト結果などの良い人から優先的に希望を聞いて配属先が決まるそうで、
足並み崩すと即置いてけぼりくらう競争社会の中でそれなりにプレッシャーを感じてる。

会社入ってまで勉強したくない、ってのは一理ある。


てかホント成績優良者の巣窟だよここは。
「勉強が好き」って顔多いもん。
東大法学部帰国子女って何星人だよ。
そもそもここ帰国子女何人いんだよ。




まーでも入っちゃったしねー、ここ。
無駄口叩いてるヒマあったら努力しなきゃね。

「ヤベーヤベー」言っても何も変わらないしね。
2009.04
20
Category : 未分類
皆年金払う気ある?



経済学の教授に言われたんだけど、
この先は絶対、払った分は返ってこないってさ。

返ってこないなら積立貯金(?)的なやつとかで、
納税額分を毎月貯蓄した方が絶対賢いと思うんだけど。


でも厚生年金は選択の余地なく会社に払うこと約束しちまったしなぁ。


たしか学生時代の未納分支払わないと、搾り取られた厚生年金分も無意味になるんじゃなかったけ?



ふざけんなよ社会保険庁。
2009.04
19
Category : fashion
IMG_1932.jpg

この前、電車で向かいのおじいちゃんが履いてたNIKEのスニーカー。


多分NIKEのブルインってスニーカーなんだよね。
少し古いスニーカーで、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で主人公のマーティが履いてたやつ。

マーティの履いてたやつはスウォッシュ(NIKEマーク)の色が赤くて、
細身のLEEのデニムパンツに合わせて、スケボーでガッガッガーって、
めちゃくちゃかっこよかった。

それと同じモデルがずっと前から欲しいんだけど、
古いしデッドストックだから見つけるの難しいんだよね。

お値段もそこそこ。。


ヤフオクとかでも、好サイズ、好品質でスウォッシュが赤、となるとまず出てこない。
最悪色違いも考えてるんだけど…。


人が履いてるのは初めて見たよ。

まさかこんなところで、しかもNIKEのスニーカーなんてそうそう履かないであろう、アラ還いってるおじいちゃんの足元でお目にかかるとはね。


↑だってパンツを靴下インしちゃってるもの。


つい、「譲ってください!」って言いたくなっちゃった。
2009.04
18
Category : at office
新入社員研修合宿が終わりました。



グループ会社共同で行う研修で、34人のクラスの中で同じ会社の人はたったの4人。

正直「他社の人と仲良くなって意味あるのか?」と疑問に感じていたものの、
終わってみれば仲良くなった人たちの大部分が他社の人。

皆勤務地がバラバラで、岐阜だったり大阪だったり静岡だったり名古屋だったり…。
合宿が終わったら当分会えなくなるんだけど、
合宿終わってもこの関係は切りたくないと思える出会いばかりでした。


今日の最後のプログラムではグループのメンバー1人1人に、
この合宿で感じたことを書いたアドバイスカードを送りあいました。

項目には「このグループ内であなたは~な存在でした」、「大事にしてほしいあなたの強み」、「これからの成長のためにあなたへのアドバイス」、「その他一言」の4つがあり、
たくさんの温かいお言葉をいただきました。

将来仕事で辛くなったり自信がなくなった時にこれを見たら、
この1週間のことを思い出して、すごく元気づけられそう。


よく話し、よく笑い、
アドバイスカード抜きでも多くの人に愛してもらえたなぁと感じた7日間でした。
2009.04
17
Category : film
yonnhunnkannnopianisuto.jpg

殺人の罪で服役中のジェニー。



刑務所の囚人にピアノを教えに来たクリューガーは、
この少女に類まれなるピアノの才能があることに気付き、
コンクール優勝を目指してこの少女にピアノレッスンを始める。

しかし、この2人にはある秘密があり…。


ものすごい感動作っぽい売り方してた気がするけど、感動どころがいまいち掴めない。
2人は分かり合うでもなく、ジェニーが素直でいい子になるわけでもなく。

タイトル的にも、
「ジェニーに許されたのは4分間だけ」、「それは何故?」、
みたいな展開を期待したくなるのにそこは結構どうでもいい映画。

邦題にしてやられた。


「ジェニーはコンクールで、クリューガーの嫌う低俗な曲と、上品な音楽のどちらを弾くんだろう」
ってのが個人的には最大の関心事だったんだけど、
やっぱりね。

ピアノは確かに上手い、んだと思うw
少なくとも無知な一般観衆を楽しませる感じは十分にある。

ラストのコンクールの演奏とかよくそんなこと出来るな、って感じ。

でも、それにしたってこの演奏に対して、上品なピアノを聴きに来た観客達がスタンディングオベーションってのはちょっと違和感を感じる。

俺なら絶対スタンディングオベーションするけど。


はじめにジェニーの弾いた、いかにも低俗で、躍動感溢れる曲が好きだ。
あれ全部聴きたい。

邪魔した看守死刑。
2009.04
16
Category : film
greatblue_thumb.jpg

無理。


皆これ観てどんな風に感じるんだろう、と思って色んな映画レビュー観てみましたが、
軒並みの高得点に戸惑ってしまった。

え?これそんなおもしろいの?


なんか共感も憧れも抱けないわこの映画。
観てて面白くもないし、美しいとすらそこまで思えないし。

だってこの映画の主人公、人じゃないもん、イルカだもん。
人の世界に間違って生まれたイルカだもん。

口ベタで自己中心的過ぎて、何考えてるかちっともわからないジャックに振り回されるジョアンナがただただ可愛そう。

古い友情を大事にするのは美しくて、
恋人とお腹の中の子供を軽視するのは許されるのか?


なんか母なる海に帰っていく、ってのもありきたりかつ抽象的なんだよな。
2009.04
15
Category : at office
ただ今、会社の入社時研修で合宿中です。
今は一時帰宅してます。

ああ、ゆっくり風呂に入れる。



18日あたりからまた更新します。
2009.04
14
Category : film
zodiac.jpg

マスコミ・警察への大胆な事件予告、挑戦にも関らず、
未だ犯人を特定出来ていないゾディアック事件。
アメリカで実際に起こったこの猟奇殺人事件の映画化。



なんか評論に困っちゃうんだけど、とりあえず面白いw

「ゾディアックは一体誰なんだろう?」って言う謎を究明していく過程で描かれる、人間模様とか緊迫感が楽しいんだけど、
いくら観客がその謎の真相に興味を寄せたところで、
まざまざ突きつけられるリアルな未解決が、すごい味わい深い。

知りたいことが結局わからないのに、
「ほほぉ~」って感心しちゃう。

非常に不謹慎だけど、
映画が面白い以上に事実が面白いのかもしれない。
2009.04
13
Category : film
paris.jpg

十数人の監督がそれぞれにショートフィルムを撮った短編集。



1本の作品だと思って借りたからもう退屈で退屈で。

それぞれの作品がパリとその近郊の様々な場所を舞台に選んでいて、パリ旅行帰りの自分にはちょっと懐かしくて、そこが良かった。

1本目冒頭からモンマルトルのサクレクール大聖堂近くの路地が映し出されて、見覚えある風景に思わず感慨深くなった。

多分作品のタイトルからして、憧れのパリの風景を撮った短編をそれぞれ持ち合わせて一つにしてパリの映画を作ろうってノリの映画。
だからそのやり口にはまんまとやられたけど、それで映画が面白くなることはない。
2009.04
12
Category : film
thifani-.jpg

なんか不満だこの映画。



オードリーに対して理想を持ちすぎてたかも。

こんなのオードリーじゃない、って感じちゃう。
性格ブスのオードリーなんて嫌だ。


最後素直にポールを受け入れるんだけど、その描写すら美しくないし、そもそもポールがこんな性格ブスにいつまでも執着すること自体、さしたる理由も描かれないし、なんで?って感じ。

これのどこらへんが名作なのか誰か教えてくれ。


タイトルの意味もよくわかんないし。

「私、優雅なティファニーが好き」




で?
2009.04
11
Category : at office
今日から会社の合宿です。


なんか色々と厳しい合宿らしく、ものすごい憂鬱です。
「マジきつい」だとか、「寝れない」だとか、「殴られる」だとか色々と噂を耳にします。


とにかく7日間頑張ってきます。
2009.04
10
Category : football
Wiliam_Gallas_Arsenal_Premier_League_Football_800376.jpg

名は体を表わすとはよく言ったもので、
この怪獣、イングランド・プレミアリーグのアーセナルってチームのディフェンダーでウィリアム・ギャラスって言うんだけど、

もうまさに「ぎゃらーす」って感じ。

見た目にピッタリな名前だな~って思ってたんだけど、
よく考えたらギャラスって苗字なんだってことに最近気付いた。

名前の方はウィリアム。
全然ウィリアム顔じゃないし。

william_gallas_657178.jpg

そんな怪獣にケンカを売ってしまったマンチェスター・ユナイテッドのナニ。

article-0-028A32A9000005DC-853_468x686.jpg

先日の負傷で今季絶望らしく。

スピード、パワー、高さを兼ね備えた数少ないDFなんだけど…、
残念です。


ちなみにベッカムも苗字。

David-Beckham-Milan-v-Atalanta-2009_1973901.jpg

ほんとはただのデイビッド。
2009.04
09
Category : at office
飲み会でやってもうたー(凹)



吐いたのなんてもう何年ぶりだろう。

入社して1週間ちょっと。
「社会人デビュー」とは違うけど、暗い奴と思われないように。
人脈広げようと3割増しぐらいの明るさでやってきたけど、
慣れないことやってるもんだから結構疲れた。

やっぱ結局のところ根が無口なんだよな俺(笑)


今日も初の飲み会で、積極的にしゃべろうとしてたんだけど、
だんだんしんどくなってきて、酒に頼って空回り。

千鳥足になって皆さんに迷惑かけてしまい、
かなりめんどくさい奴だと思われてしまっただろう。。


こんな感じで40年間働くのは無謀と判明(当たり前)。

誰とでもしゃべれて、誰とでも仲良くなれる人には超憧れるけど、
それはやっぱ生まれもっての才能であって、俺には超無理なんだな。

22にもなっていまさら…、そんなこと早々に気付いとけよ愚か者。


まあ、今日はハードルを下げに下げたはずなんで、
明日からはちょっとしたことでも、
「あれ、越智って意外と…」みたいな捉え方してくれると嬉しい、とか思う笑


明日からは努力と誠実さ、優しさと微々たるオモシロさで出世を目指す、
いつも通りのおっちーになろうと思います。
2009.04
08
Category : 未分類
20090403-00000081-scn-cn-view-000.jpg

かっこいいよねG20。
なんかこれ見てるとスターウォーズのジェダイカウンシルを連想する。

エピソード7はこのメンバーでいこうよ。
「スターウォーズ エピソード7 世界経済の破綻」

皆でライトセーバーをブォンブォン振り回して、キムの暗黒卿を倒そうぜ。



つい先日、遥か彼方の銀河系で…

6日、日本はダークサイドからミサイル攻撃による挑発を受けていた。
マスター・アソウはダークサイドの物資供給ラインにフォースをかけることでこれに対抗。
ジェダイマスター達の協調を仰ぎ、一斉に暗黒面にフォースをかけていきたいマスター・アソウだった。

しかし、これについてマスター・コ・キントウはダークサイドの攻撃を違反とは言明せず、
「ジェダイマスターの諸君よ、冷静になれ。フォースを乱すとダークサイドに堕ちるぞ」と警告するだけだった。
そしてそんなことはさておき、自国の発言権強化を主張するマスター・コ・キントウ。
元を基軸通貨にしたいというフォースもチラつかせて俄然強気のマスター・コ・キントウであった。

対するマスター・オバマ(本当にいそうw)はもちろんそんなことは断固として認めない。
「アメリカは再び立ち上がれる。
 国民よ、フォースと共にあれ。
 イエス、ウィー、キャン!イエス、ウィー、キャン!」

結局ひとつにはまとまれないG20だった…。




世界経済はガッタガタ。
しかも経済の建て直しをしながら、同時に環境問題対策もしなきゃならない。
戦争も無くならないし。
バカはミサイル打つし。

もうなんなの?ってぐらいに終わってる最悪な時代。


だけど逆にこの時代を生きてるのって凄いおもしろいことかも。

覇権国家アメリカの凋落とか北朝鮮の行く末とか地球環境のこれからとか、
色んな歴史を目撃できそう。

手放しに楽しめないのが珠に瑕だけど、
これから地球がどうなっていくのか結構楽しみ。

20090403-00000081-scn-cn-view-0000.jpg
2009.04
07
Category : film
virginsuicides-thumb.jpg

問 5人の姉妹はなぜ自殺したのか。



普通に観てれば、厳しい親たちの躾けに耐え切れなくなって、
そこから逃げ出すために死を選んだ、って感じなんだけど、

一概にそんな感じとも取れない。


個人的には、なんか、
生きてることが素晴らしすぎて、生きてることが怖くなった、って感じがした。

そうゆう意味では、死の世界に行けば嫌なこともなくなるし楽しいことばかりだよ、
って現実から逃げるというより、旅立って行ったって感じ。


うん、よくわかんない。


美人5姉妹を遠巻きに眺めて憧れていた少年達の記憶の物語。
手の届かなかった美女たちはこの世からいなくなり、
一生追いつくことはできなくなってしまう。

自殺の理由もわからない。
2009.04
06
Category : film
sls.jpg

つ ま ら ん !



ディスク叩き割りたくなるほどのイライラ映画。

脚本がないからどうゆう風に話が進んでるのかまったくわからない。



素敵タイトルとジャケットで期待してたんだけど、ほんと意味不明。
スウェーデンのラブストーリーはこんな感じなのか?
こんな大それたタイトルつけていいのか?

なんでこれを評価してる人がいるのか全く持って理解に苦しむ。
2009.04
05
Category : 未分類
112449455_0029787cf5.jpg

社会人になったら毎年、父、母、妹、じいちゃん、ばあちゃんの誕生日にプレゼントしよう。
それまでは大学生ということで甘えることにしよう。

ということを自分の中の決め事にしていたので、
今年度からついに恩返しがはじまる。



父、母、妹の誕生日がこのひと月にまとまってるので今月は大出費だ。
まだお給料もらってないんですけど。

さすがに最初のお給料は両親に…ってのは無しでいいよね?



1年目の父親へのプレゼントはとりあえずベタにネクタイ。

ネクタイって、ものすっっっっごい柄が豊富だから、
その中から最高の1本を選ぶのってものすっっっっごい難しい。

あと、自分にネクタイなんて高くていちいち買わないから、
父親のために選びつつも、
「あーいいなコレ、父親にあげないで自分で着けたいなコレ」
なんて思ってしまった笑


普段、父親はネイビーとか無難な色のネクタイばかりしているので、新しい提案も兼ねて、
結局買ったのは、春らしい淡いトーンのピンク色でストライプの1本。



桜も満開。
2009.04
04
Category : at office
グローバル化の煽りを受けて、我々にも義務付けられた語学習得。



「世界で戦える人間になろう」

抜き打ちで行われたTOEIC。

「俺やばいわー、英語全然できねーよお」って皆で口をそろえても、
「やばい」のレベルが皆で違う。

やばいやばいって言ってたくせに、
「今まで何点くらいだった?」
って俺が聞くと、

「えー、マジ低いから言いたくないよお」

「いやいや、俺も低いから平気だって」

「マジで?良かったー俺600点」

ってどこが低いんだよ!
俺の点聞いたときのリアクションのこととか考えてんのかよ!

「越智は?」

「400点…」

「マジで!?あ…そ、そう…」

実は400点もサバ読んでるし(本当は365点w)。

見てろよー、絶対追い抜いてやるから(メラメラ)



さらにたたみかける人事。

「最終的にTOEIC730点を目標にしてください」

うわ、今ちょうど2分の1w


まだまだ攻撃の手を緩めない人事。

「英語に加えて意識の高い方には中国語講座もご用意させていただきました!」

「あと簿記も大事だよ!」

「パソコンスキル講座もございます!」

「外務員試験、絶対受かってね!」



あーあ、やることだらけ(鬱)

頑張るよ。
2009.04
03
Category : at office
できねーよw



いや、別に友達できてないわけじゃないですよ、
むしろ順調に増えてます。

ただ、もっともっと友達増やしたいと俺は思ってるんだけど、
なんかみんなから、「仲良くなっていこうぜ」みたいな雰囲気があんまり感じられないんだよね。

高学歴の人が多いからってわけじゃないけど、
静かで、真面目な人が多い。


研修の席の近い者同士である程度知り合い作ったら、
もうそれ以上は輪を広げないでいいでしょ、
って感じで狭く狭くまとまろうとしてる感じ。

昼飯は食堂に移動して食べるから、
この時に知らない人ばっかりの席に座って友達増やしたいのに、
やっぱり既に身内で固まって席埋めてたりしてて。

まだ始まったばっかりなんだから、
知り合いと約束して食べたりしないで、
色んな人と話そう、とか思わないのかね。

今日はそんな感じで昼飯交流できず。


幸運なことに、今日は金曜!ということで小規模の飲み会に誘われて友達増えたけど、
「今日は何人知り合い増えるかなー」って期待して出勤してるだけに、
これがなかったら今日は絶望してたな。

他の人たち多分皆帰っちゃったし。
やっぱ会社って、友達増やそうとか思わずとにかく仕事を頑張ろうって人が多いのかな?

俺的には、仕事って人に助けてもらったり協力しあうことが必要なことだから、
出来るだけ知り合い多かったり、気心知れて信頼できるような環境で働きたいんだけど、

そもそもそんなこと考えて友達増やそうとしてる時点で打算的か?


てか入社早々こんなこと書いてること同期にバレたら干されるかな。
2009.04
02
Category : at office
父親は、自動車事故で瀕死の重傷を負った息子を病院へ運び込んだ。
外科医は運び込まれたこの患者を見て驚いた。
彼がまさに自分の息子だったからだ。

さて、外科医と患者の関係は何でしょう?






8:30に就業して18:00までず~っとお勉強。



勉強してるだけでお給料がもらえるってのは、なんかラッキーだけど、
勉強は勉強で結構疲れる。

ほぼ定時までの仕事でこんなに疲れるんだから、
実務が始まって残業が伸びるようになったらどんくらい疲れるんだろうか。。


ものすごい情報量でただでさえ辟易してるのに、
守秘義務で教材を家に持って帰れないというから困ったもんだ。

復習ができない。
2009.04
01
Category : at office
                    「最も強い生き者が生き残るのではなく、
                    最も賢い生き者が生き延びるでもない。
                唯一生き残るのは、最も変化に適応できる生き物だ」

                       (BY チャールズ・ダーウィン)




守秘義務とか、個人情報保護とか色々厳しい世の中じゃん?
自分の会社のことってどれくらいネタにしてもいいものなのか…。

この名言書くだけでも分かる人にはどこの会社の話なのか分かっちゃうんだよなー。



今日はTHE入社式でした。

今朝起きたら友達から、
「お互い頑張ろうろうぜ」ってメールが届いてなんか感動。

しっかり保護して、通勤ラッシュへ。
あー、このせめぎ合いがこれから40年間も続くなんてマジ地獄だぜ。



時に私、非常にモチベーション上がっております。
自分の会社が多くの苦難を乗り越えてここまで成長してきた歴史をまとめた映像(BGMは「木星」)、を観せられ、

人事や役員の方々のお話を聞いて、

「うわ、この会社入って良かったー、ここで一刻も早く成長していきたいぜ」
って浅はかにも会社の思う壺にはまってしまいました。

単純人間なんです。


だから、「はやく社内に友達欲しいぜー」

だって新入社員全部多すぎるんだもん。
しかも皆配属先バラバラ。
逆に出来ないって。

まさに海図のない航海。

今日昼飯食いながらしゃべって、アドレス交換した人なんて、
次会えるのか激しく疑問。



でも明日からグループ別の研修だから、期待するぜ。