FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.07
31
IMG_01070.jpg

明るむ西の空。

IMG_01180.jpg

一夜明けて、
強者どもが夢のあと。

次の宿泊場所へ移動して、昼飯はタコライス。

IMG_01350.jpg

そして海へ。
今日はトロピカルビーチでひと泳ぎ。

IMG_01220.jpg

泳いで晩飯を食べた後は当然ホテルで飲み会。
ちょっとした憂さ晴らしも兼ねてビールに泡盛にウイスキーで大騒ぎ。

ステレオのBGMでいい曲が流れると我慢ならずサビで大合唱。
騒ぎすぎてホテルマンが注意しにきたけど、

会社入ってから一番楽しい夜だったなぁ。
ホント楽しい夜、楽しい旅だった。

もう10月にはそれぞれが別々の場所に配属されて離れ離れになってしまうから、
もうこんなことは出来ないのかもしれないけど、

またいつかこうやって旅をして、
この街で歌って、この街で笑いたいと願って止まないです。



明日の19時には沖縄ともお別れ。

IMG_01360.jpg

今度は美ら海水族館にも行きたい。
スポンサーサイト



2009.07
30
2009年、夏!

IMG_00450.jpg

研修中だから連休が同じ時期に取れる1年目の私達。

きっとこれからもう二度とないこの機会を利用して、沖縄へ!

IMG_00630.jpg

今日はこんなに眺めのいい恩納村のホテルに宿泊。

正直沖縄の海なんて所詮日本の海でしょ?
ガイドブックの海の写真とかどうせ合成写真でしょ?

って舐めてたけどこんなにも綺麗だったよ。

IMG_0054.jpg

お昼は小手調べにソーキそば。
ソーキって上に乗ってる肉のことなんだってさ。
軟骨が多すぎてアレだったんだけど、スープがすげえ美味くて美味かった。

IMG_00820.jpg

昼飯食べてから海へ行ったんだけど、
少しずつ天気が悪くなり、急に大降りのスコールに。

遠のいた雨雲はやがて綺麗な夕日も隠して得意顔。
仕方なく気持ちを切り替えて晩飯を食べに国際通りへ。

IMG_00990.jpg

当然食べるゴーヤチャンプルー。
「チャンプルー」が「炒める」という意味であることは誰でも知っている。

IMG_01000.jpg

ラフテー。
まあたぶん角煮。
分厚い脂身で重たくないので、意外にあっさり食べれて美味い。

IMG_00970.jpg

海ぶどう。
ブチブチニュルニュルしててなんとも言えない、美味い!とは言えない、
手もなぜだか手が伸びる不思議な食べ物。

IMG_00920.jpg

たっぷり楽しんだ後はホテルで2次会。
外はまさしく満天の星空で、流れ星がビュンビュン飛んだ。
2009.07
29
Category : at office
通信教育課題を今日中に終わらせて明日投函しなきゃいけないのに全然答えが解けない、終わらない。

数学的内容で「∑(シグマ)」とか出てきて、マジ意味不明。
シグマってなんだ?!


通信教育が未提出だと、ペナルティとして1教科あたり13000円徴収されてしまう。
俺は2教科だから2万6000円…。

もうこの際諦めようか…、と思っていたところに同期から吉報が!

答えを持ってるからファックスで送ってくれるって!
なんて良心的!持つべきものはオトモダチ!


「ファックスを受信しました、受話器を置いてお待ちください。」
と家電が言うので受話器を置いて、紙が吐き出されるのを心待ちにする。


しかし。

「データジュシンチュウ………………………データジュシンカンリョウ………データヲプリントアウトシテイマス………………ピー……インクガタリマセン」



FAX!
2009.07
28
Category : 未分類
あーあ。

IMG_0035.jpg

今日は死ぬまでにやりたいことのうちの1つをやる予定だったんだけど、

天気のせいで延期に。

あーあ、楽しみにしてたのに。。

まぁ、しょうがないかー。
楽しみはあとにたくさん残ってるほうが楽しいし。


次の予定はシルバーウィーク。
それをご褒美と思ってまた仕事頑張ろう。
2009.07
27
Category : football
ロナウドが先日のピースカップで初の公式戦デビュー。
65分で退場しファンから手厚いブーイングを浴びた模様。

さすがマドリディスタ、容赦ないなー。
300億投下してタイトル無しは喜劇。
勝つのが当然。ゴール決めて及第点。

そしてイブラヒモビッチもスペイン上陸。
背番号はロナウドと同じく9。

_45318378_ronaldo282gi.jpg

ロナウドも大概マッチョだけど、そのロナウドと比べてもズラタンのデカさやばいな。
普通にひとまわりくらいでかいし。


ロナウド、カカはレアルへ、ズラタンはバルサへ。
今のところ大枚はたいてるレアルよりも、イブラ取ったバルサの方が上手く補強してる気がするのはなんでだろう??

まあなんにせよ、役者がスペインに揃ってまいりました。



レアルと同じく財に物言わせるマンチェスター・シティ。
本当に欲しかった選手はほとんど獲れずに、
アデバヨール、ロビーニョ、テベスと取り揃えて一風変わった、ある意味楽しみなチーム作り。

とは言え寄せ集め感が半端ないよな。


一方、ロナウドの抜けたマンユに移籍したオーウェン。
結構活躍してるみたいだけど、7番は絶対に違うと思うんだ。

capt_photo_1247949074277-2-0.jpg

っていうかユニフォームだっさ。


さらに処変わってイタリア。
シェフチェンコが、「クラブにアドバイス」だとか、
「マルディーニが居ないミランに違和感を感じる」なんてほざいて、
勝手に帰属意識高めてるけど、

こっちからしたらお前がミランに居ることの違和感を拭えないわw



そして最後にブラジル。

ronaudo.jpg

母国ブラジルのコリンチャンスで活躍(14試合9ゴールとかそれくらい)していた元祖ロナウド。
試合中に手首を骨折。
全治4~5週間。


あらららら。。
2009.07
26
Category : film
ポニョ

ジブリ最新作。



(とてもお魚には見えない)お魚のポニョが、
人間界でソウスケと出会い、魔法の力で人間になるという、心和むお話。


あくまで現実世界の中に不思議を介在させた「となりのトトロ」と違って、
こっちは不思議ありきな世界のお話。

絵もそれを意識してか、ものすごく大雑把。
キャラクターのラインと物体のラインが違いすぎてて、
たまに絵本の中でジブリキャラクターが動いてるみたい。
とても同じ世界の物同士には見えない場面がちらほら。


さらにこれまでのジブリ作品には無かった内容の薄さ(決して悪い意味ではない)。
細かく言えば宮崎駿は「海を大事にしよう」的なメッセージも込めてるのかもしれないけど、
とにかく話に浮き沈みが無い。盛り上がらない。何が起こってても至って平和。

終始、ポーニョ、ポーニョポニョ♪の緩さで押し通す。


どこが山場なのかが全くわからんし、ドラマもない。


でもそうゆう作品でいこう、ってのが良く伝わってくるし、
それも悪くないなぁ、って感じる。

作品内容になんの意味もないシーンとか、
細かいキャラクターの動きがいつも通り素晴らしいし。

やっぱ何やらせてもアニメは宮崎駿だな。


まあ今回ばかりは作品関係なしに主題歌が一番良いのは否めないけど。
2009.07
25
Category : 未分類
今日から9連休!


朝シャンして風呂から出て、いつもの癖でYシャツ着そうになったときは社会人の悲しい性になんだかへこんだけど、
そうは言っても9連休!


私服着て外へ。
今日は同期と昼飯食った後、
高校の友達と晩飯、卓球、ボーリング、カラオケ。


9連休の予定も大体埋まったし、
夏は暑いし、
楽しみだ。
2009.07
24
Category : 未分類
明日から夢の9連休!



1年に一度の9連休。

仕事疲れを癒すためにも、家でゆっくりと休んで…

なんてこと言ってたらあっと言う間に灰になってしまう。


せっかくの9連休。
不眠不休で普段やりたくても出来ないことをやりまくろう。
2009.07
23
Category : 未分類
この前思い立ったようにお菓子を大量に買ってきて、
家でカントリーマーム1袋、ポテトチップ1袋、おかき1袋、ガム1本を1日で馬鹿食いしてしまったり、

週3でラーメン食べたり、


そんなことしてるせいで心なしか、会社に入ってからちょっと太った気がする。


久しぶりに筋トレしようかなー。
2009.07
22
Category : film
once.jpg

いつかデビューして昔別れた彼女に思いの丈を伝えたいシンガーソングライターと、
ピアノを弾けるバツ1子持ちの花売り。

この2人が街角で偶然出会い、ちょっとしたバンドを組み、CD制作に取り組む過程で、女々しくもお互いの傷を舐めあう物語。


2人のあいだには恋愛ではないような、恋愛以上のようなものが存在してて、一口に恋愛物とも言えない作品。

なんだかいい雰囲気の映画なんだけど、煮え切らない大人にいまひとつ、物足りなさを感じてしまう。

作品の大部分が歌で、ちょっと物語性に欠けてますが歌声はきれいでした。
2009.07
21
Category : at office
今日外資系企業のセミナー的なものに出席したんだけど、
外資系のオフィスってすげぇ。


斬新なオフィスデザイン。
どこもかしこもガラス張りで開放的な空間。
地上20階からのパノラマ風景。
外国語でのコミュニケーションが醸し出す雰囲気。

そして何と言ってもお菓子、ジュース食べ放題にビックリ。

お菓子はチップスターだのベビースターラーメンだの、
果てはカロリーメイトまでご自由にどうぞ、と山のように積まれてる。

ドリンクはコーヒーとか午後ティーとかお茶とか果汁タイプのジュースに、
1リットルの牛乳まで置いてある。

その他にもサラダとかカップラーメンとかまさに至れり尽くせり。

実に羨まし。
社食があるかわかんないけど、どんな感じなのかすげぇ気になる。



話ちょっと変わるけど外資ってやっぱりガチガチの成果主義で、
使えない人間はさっさと切り捨てられるイメージがある。

よく聞く話で、デスクワーク中とか会議中なんかに寝ちゃう社員は即解雇、みたいなね。

学生気分の抜けない俺の会社の同期(我含む)は座学で居眠りしまくっても、
悪い意味でみんな優しいから、
「皆さん、お昼ご飯の後だから眠くなっちゃってますねぇ(ニコニコ)」なんつって、
「寝ちゃうのも仕方ないよねぇ、でもがんばろ!」なスタンス。

善い意味で厳しい上司だけが、
「外資じゃありえねぇ」、
「外資なら即首」、
とお説教してくれる。

いやここ外資じゃないし、そもそも偉そうなこと言っても詰まるところ首にしないのはそっちだろ、
とか思っても言えない。
悪いのは僕たち。それは明白。


今日訪れた外資系企業もそんな厳しいプレッシャーの中で働く優秀な社員たちばかりなわけで、

セミナーに参加してるくせに昼食後の眠たい時間に、
俺たちの大部分が意識を失っている様は、
きっと彼らには相当異様な光景だっただろうな。
2009.07
20
Category : 未分類
海の日。


海の恵みに感謝しようなんて、なんて取ってつけたような素敵な祝日。

それなら山の日も畑の日も田んぼの日も作ってよ。
休み少ないんだからさ。
2009.07
19
IMG_00300.jpg

虹が出てた。
いつ雨が降ったのやら。


写真が好きなんだけど、

最近のCG技術の進化を目の当たりにすると、
「カメラで写真を撮る意味って果たしてあるだろうか?」、
って考える。

いつかもし、CGの技術力が現実の写真のレベルに追いついてしまったとしたら、
カメラで綺麗な写真を収める意味ってあるのだろうか。

CGの技術力が、写真との区別が全くつかなくなるほどに達すれば、
そもそも何も無いところから「素晴らしい写真」を創造出来る、ということになる。

例えば「綺麗な海」を写真で撮るのと同じ素晴らしさ、それ以上の素晴らしさで、
「綺麗な海」をCGで表現できてしまったら…。

自然を人の思い通りには変えられない以上、
CGの写真を創造する力には勝てなくなるかもしれない。


そう考えたら、写真の価値って、
徹底的に「補正しないこと」にある気がしてくる。

現実の「綺麗な海」のその確かな瞬間を、その人が確かに切り取ったという事実。
そこにこそ価値がある、って気がする。

もしちょっと気に入らないとこがあって、それを少しでもいじってしまったら、
もうそれはCGと同じ土俵の上に乗っかってしまっている。


今日の虹も上手く撮れなかったけど、
だからと言ってこの虹をいじくって、虹をくっきりと鮮やかにしてしまったら、
もうそれは写真じゃない、っていうか。

それはもう、何も無い空に虹を乗っけるのと同じことをしてるように、
個人的には感じてしまう。

だから写真はデジタル補正しないことにしてる。


それに、写真のCGとは決定的に違う点は「思い出」が乗っかるところ。
それはやっぱり、いじくって美しくするもんじゃない気がする。
2009.07
18
Category : gourmet
今日から3連休。


やらなきゃいけないことたくさんあるはずなんだけど、
ゴロゴロしてしまう土曜日。

こんな時にも優秀な同期は、きっと自己啓発。

「休日とか何もしてないよぉ~(笑)」、
とか言いつつもお前らがしっかり家で勉強してることは知ってるんだ、
知ってるんだぞー。

だからただでさえ出遅れてる俺はしっかり勉強しなくちゃいけないはずなのに、
どうしようこの無力感、何もしたくない。



話は変わって、家から一番近いラーメン屋に行ってみた。
徒歩1分。

白地に赤い字で「中華料理」と暖簾に書いてあって、
おじいちゃんとおばあちゃんが切り盛りしている。

ずっと前から存在には気付いてたんだけど、
小さくて、古ぼけてて、しみったれてて、
あんまり美味しそうではないからあえて入ろうとはしてこなかった。

でもなぜか昼時には結構繁盛してて、気になると言えば気になっていた。

やることもないし(いや、あるけど)、
思いきって行ってみた。

もしこのなんの変哲もない店が実は美味しかったら…。
家から徒歩1分だし言うこと無い。


入店すると、自宅の一部屋をお店にしたタイプの店構えであることがわかった。
奥には生活感漂う薄暗い部屋が見える。

壁には「らーめん」、「チャーシューめん」、「わんたんめん」と、綺麗な字で丁寧にメニューが書かれた紙が貼ってある。
壁と一緒にお品書きの紙も汚れていて、そこはかとなくこの店の歴史を感じさせる。

おじいちゃんは寡黙な料理人って感じ。
きっと中華料理一筋、頑固一徹な感じの親父だ。

おばあちゃんはニコニコと愛想良く、
俺がカウンターに腰掛けたところ、「空いているから」と、
クーラーの風の当たる4人掛けのテーブルに移動させてくれたり、
1万円札でのお勘定にも嫌な顔ひとつしない、優しいおばあちゃんだった。


いやー、いい店だった。


味は…、まあいいじゃないか。
2009.07
17
Category : at office
営業部での研修が今日ひと段落着いた。

次はワンクッションおいて8月の頭から事務の研修。
長いようで短かったなぁ。


営業部での「研修」。

「まだプレッシャーも責任も無いんだから全然楽なんだからな、こんなので大変なんて思うなよ」、
とは上司に言われ続け、そりゃそうだと納得はしていたものの、
やっぱりそれでも自分なりに大変なことは大変だった。

聞きたいことがあっても、皆忙しそうでなんとなく聞きにくくて、
躊躇してたら、「わかんないことあったら聞かなきゃダメじゃないか」と注意され、
聞いたら聞いたで、「自分で考えなきゃダメじゃないか」と注意される。

失敗を繰り返しは、「これも経験」と好意的に解釈しながらも、
要領悪い自分にほとほと嫌気が差す。

勉強不足なのは重々承知してたけど、上司からの詰問攻めで喘ぎ、
「こんなバカがこの業界で生きていけるのだろうか…」と危機感が膨らむ。

無口な上司が自分のことをどう思っているのかものすごく気になり、
他意はないのに自分の言動が誤解を与えたり、
言い訳したくてもできなかったり。

社会人って色々大変だ。


でも一人前に働く人は皆かっこ良かった。
早く自分も、ああゆう風に働けるようになりたい。

そのための第一歩として、
自分に足りないところがたくさん見つかった1ヶ月になった。
多くを教えていただき、少しは自分も自力で見つけた。


足りないところは多すぎるんだけど、これからもマイペースで頑張ろう。
2009.07
16
Category : 未分類
1

:

1.6180339887 4989484820 4586834365 6381177203 0917980576 2862135448 6227052604 6281890244 9707207204 1893911374 8475408807 5386891752 1266338622 2353693179 3180060766 7263544333 8908659593 9582905638 3226613199 2829026788 0675208766 8925017116 9620703222 1043216269 5486262963 1361443814 9758701220 3408058879 5445474924 6185695364 8644492410 4432077134 4947049565 8467885098 7433944221 2544877066 4780915884 6074998871 2400765217 0575179788 3416625624 9407589069 7040002812 1042762177 1117778053 1531714101 1704666599 1466979873 1761356006 7087480710 1317952368 9427521948 4353056783 0022878569 9782977834 7845878228 9110976250 0302696156 1700250464 3382437764 8610283831 2683303724 2926752631 1653392473 1671112115 8818638513 3162038400 5222165791 2866752946 5490681131 7159934323 5973494985 0904094762 1322298101 7261070596 1164562990 9816290555 2085247903 5240602017 2799747175 3427775927 7862561943 2082750513 1218156285 5122248093 9471234145 1702237358 0577278616 0086883829 5230459264 7878017889 9219902707 7690389532 1968198615 1437803149 9741106926 0886742962 2675756052 3172777520 3536139362 1076738937 6455606060 5921658946 6759551900 4005559089 ・・・・・・

らしい笑

黄金比、黄金比とはよく言うけど、
まさか数学的な裏づけがあるとはね。

WEBで読んだけど、この比率の導き出し方の話はまるで意味不明。

身近なものの中では名刺の大きさはこの黄金比らしい。



で、これが一番美しいってのは誰が決めたんだ?
2009.07
15
Category : at office
今日はビール製造工場の見学に行きました。



ビール工場ってすごい大きいのにほぼオートメーションで、
今日行ったところは従業員全80人による三交代制で回していた。


今まで何も考えず飲んでいたビールだけど、
こうやって作り方を知り、製造工程を見て、原材料を見て、試飲して味を検査している人の真剣な姿を見ると、

個人的にはビールそんなに好きじゃないんだけど、
なんかこれからは美味しく飲める気がしてきた。

酒が強くなったような気さえしてきた。



最後の試飲タイム。

今までとは違った気持ちでビールとご対面。

泡のきめ細やかさがなんか違う。

いざ飲むと、喉越しが良くて、すごい飲みやすい。

あまりに飲みやすくて、
「あれ、やっぱ酒強くなったじゃんこれ!」

と調子に乗ったがために、
数分後にはいい感じに出来上がって顔が真っ赤。
2009.07
14
Category : 未分類
最近わけあってビール業界についての研究レポートを書いている。



ネット使って色々調べている中で、あるページにこんなことが書いてあった。

「景気が悪くなると、嗜好品であるビールは節約の対象とされて消費量が減る」



ビールは必要不可欠なものではなく、あくまで楽しむためのものだから、
不景気になって家計が節約志向になると、真っ先に切り詰めの対象になる、ということ。


これを読んで、「クレヨンしんちゃん」を思い出す。

何かと思いつきで節約を始めるみさえは、
すぐにヒロシの晩酌である1日1本のビールを切り詰めの対象にする。

節約ネタではよくあるシーンなんだけど、
これって何気にリアルなことを忠実に描いていたのか、とちょっと感心。



「今日は外で食事を摂るから」と親に夕食作らないように頼んだんだけど、
帰ってやらなきゃいけない仕事があってどこかに寄る暇がなくなってしまった。

仕方なくコンビニに寄ってオニギリとか冷やしうどんをカゴに入れながら、
「単身赴任って嫌だな」って思う。

「40代独身も嫌だな」って思う。


アイス食べながら帰りたいなぁ、と思ってアイスケース覗いたら、
ハーゲンダッツのクリスピーサンド(だっけ?アイスがウエハースみたいなサクサクにはさまれた、あのまさに嗜好品。キングオブシコウヒン)が306円もして驚く。

ちょっと前は260円だったと思うんだけど。
2009.07
13
Category : 未分類
              「がっぽり儲けて死ぬまで生きても栄光なんて言えない」




昨日、高校の友達と久々に遊ぶ。



7月25日から9連休なんだけど、
そこで海外旅行に行こうか、という話になっている。

ただ今週も来週も色々とやることがあって、
しかも31日締め切りの通信教育の課題があって結構それが重たくて。。

仮に25日から海外に行くとしたらそれも24日に提出しなくちゃならないから、
今週、来週のスケジュールがさらにタイトになる。

自分の中での整理も含めて書き出すと、
17日までにレポート3つ。
21日までにレポート1つ。
23日までに合宿の事前課題。
24日までに通信教育の課題2つ。
ちなみに23、24日は合宿で24日は合宿後に10年目の先輩と飲み会。
ちなみにちなみに15日は工場見学で1日つぶれて、16日も飲み会。



行けるの?って聞かれると正直行けない。

でも、こんな社会の抑鬱生活の中、
たまの9連休にお家でお勉強なんて、

自分が本当に生きてるのかどうかわからなくなる。


高校の友達はまだ大学生だから、
こうして個人的な俺の9連休に合わせて時間を作ってもらえるけど、
来年以降はこうはいかない。


今行かないでいつ行くの?
2009.07
12
Category : 未分類
マイナス思考で 悩みまくった結果
この命さえも 無意味だと思う日があるけど
「考えすぎね」って 君が笑うと
もう10代の様な 無邪気さがフッと戻んだ

10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな
悲しみを連れ 遠回りもしたんだけど
探してたものはこんなシンプルなものだったんだ


喧嘩した時には 欠点でもあんだけど
自分に正直で 遠慮の無いとこに惹かれるのさ
互いに背負った 傷をいつしか
ちょっとはにかんで 交換しあえたならいいな

寂しい曲も 哀しい曲も 君と奏でればいいや
失ったもの さりげなく憂いながら
微かな戸惑いを そっと吐き出しながら


ざあざあ降りの雨を 全身で受けながら
凛々と茂る あの草木のように
強く 強く


10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな
悲しみを連れ 遠回りもしたんだけど
探してたものはこんなシンプルなものだったんだ
君となら何だって信じれるような気がしてんだ
探してたものはこんなシンプルなものだったんだ
2009.07
11
Category : at office
土曜も研修。

今日は言語能力を伸ばす研修で、
かいつまんで説明すると、

「積極的に意見を言おう」
「わかりやすくしっかりと論理だった意見を言おう」

というプログラム。


本日はその3回目で最終回。


我々のクラスには消極的な人が多くて、
「積極的に意見を言おう」がちっとも達成されない。

質問されても膠着状態がしばしばおとずれて、
何度も注意を受ける。

人事はこの研修が円滑に進まないことに不満を抱いており、
とうとう3日目にして痺れを切らして強硬手段に打って出た。

人事 「席替えしまーす」
と言って、よくしゃべる人だけ前につめさせて、しゃべらない人を後ろに集めた。

後ろに集められた人たちに、
自分が評価されてることをより意識させ、危機感を募らせることで、もっとしゃべらせよう、
という作戦。


功を奏するわけもなく、余計口を開けなくなる後ろ組み。

すると、人事は再び全員を起立させ、
5列ある横並びの席のうち、後ろの席2列を後ろに下げて、
前3列と後ろ2列の間に川を作った。


しかし、「よくしゃべる人」だけでは前の3列は埋まりきらない。

人事 「はい!これから絶対にしゃべると宣言できる人だけ前の3列の席のうち空いているところにお座りください。それ以外の人たちは後ろで座っててください。」


迫られる選択。
募る不満。

それが静かに広がるのを感じる。

功を奏するわけもなく、余計口を開かなくなる後ろ組み。


たしかに社会人になって、「積極的にしゃべれない」ってちょっと問題だとは思う。
けど、やることがあからさま過ぎるというか、えぐいというか、後ろの人たちが可哀想に見えて、
同期として黙ってるしかないこの現状に居たたまれなくなる。

ここ高校?
2009.07
10
Category : at office
20時30分退社。



東京から渋谷へ向かう山手線の中、重大な事実に気付く。

「机に鍵かけるの忘れた!!!」


情報の取扱いが厳しく規制される昨今、些細な事とも思えるかもしれないが、わりと「やっちまった!」な状況なんです、これ。

最近知ったんだけど、ちゃんと情報管理出来てるかをチェックするために、お上の人が休みに抜き打ちで部署にやって来ることがあるらしく、
机の鍵がかけてあるかもチェックするらしい。

この土日に来るかはわからないけど。


さぁ、考えられる選択肢は3つぐらいだよね。


その1
会社に戻る。

その2
上司に電話して、鍵かけ忘れたことを正直に話して、代わりにかけてもらう。

その3
知らばっくれる。
土日で監査入る可能性なんて低いし。
月曜日まで誰にもバレずにやり過ごせる可能性はわりと高い。
加えて言えば、月曜会社行ったときにもし上司にバレてたら、
「えっ!鍵かけ忘れてましたか!?すみません!ほんっとすみません!」
でわりと穏便に済みそうな気がする。


さあ、どうする俺。



ほぼ3に傾いていく中、
本当にそれでいいのか?と自問自答。

頭の中では色んな人から聞いた「社会人のススメ」が反芻する。


「正直が一番。自分を偽ったり、誤魔化したり、言い訳をする事はその場しのぎにしかならず、
そうゆう生き方は社会人として成功しない。」

「さらに失敗を正直に打ち明け、誠実に受け止める態度が、
かえって失敗する前以上の信頼を生むことも往々にしてあり得る。」


さあ、どうする俺?



渋谷到着。

よし、ここは思い切って上司に連絡しよう。

人の流れからはぐれて、上司に電話。

用件を伝えたら笑って、
「気をつけなきゃアカンで」
と、代わりに鍵をかけてもらえた。


一応事なきを得る。

連休中に監査入ることや上司にバレることを心配する必要もなくなったし、
今となっては正直に打ち明けて良かったなー、と思う。


正直が一番。
2009.07
09
Category : 未分類
通勤、帰宅の電車移動中に、
PSPもしくはDSやってるいい年したサラリーマンって何なの?


あれ見てるとなんか釈然としない、
違和感を覚える。

みっともないというか、なんというか。
2009.07
08
Category : 未分類
朝7時半出勤を目指す毎日。



毎日寝坊してるもんだから朝食を抜く日々が続いている。

そんな時には「カロリーメイト」がとても役立つ。

そこそこの満腹感を得ると共に、1日に必要なビタミンの半分も摂れる。
量も少ないからサクサク食べられるし、結構美味い。

かつてはチーズ派だったものの、今は専らチョコレート派です。



さらに毎日寝坊してるもんだから家から駅まで、駅から会社までを走ることになってしまう。

朝から汗だく、本来こんなことあってはならない。
ちなみに朝のこの1時間の通勤で体力の大部分を消費している。


さらにこの時に失われる水分は尋常な量ではなく、朝、水を飲む暇さえ与えてもらえない俺の体は渇望している。


こんな時には「ポカリスウェット」がとても役立つ。

絶妙のイオンバランスで(よく知らないけど)体に溶け込む染み込む。
水を遥かに越える吸収力で体がたちまち潤う。



どちらも大塚製薬の商品。

さすが製薬会社の商品。


思えば、海外旅行、特に東南アジアでお世話になったのもこの2つだったなぁ。



書きながらふと思ったんだけど、
この文章をそのまま大塚製薬のエントリーシートに書いたら通るかな?


これが大体のニュアンスで私が貴社を志望した理由です。
2009.07
07
Category : football
capt_c742e83cedbc4fedb40522e3d91b702f_spain_soccer_real_madrid_ronaldo_vc116.jpg

クリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリーの本拠地サンチャゴ・ベルナベウでお披露目式。



お披露目式には8万人集まったとかなんとか。
メッシでもこうはなるまい、ロナウドのスター性ってちょっと別格。


そんな天下無双男ロナウドが何故にレアルにくるのか?


ユヴェントス、マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ。
偉大なクラブはたくさんあるけど、
レアル・マドリーの存在ってなんかサッカー界で別格視されてる。


実際のところ、
2000年ちょい超えたとこから始まった「停滞」から、
レアルは今まで抜け出した試しが無い。

そこそこタイトルは取っているものの、
レアルがレアルらしく優雅で、強かったシーズンなんて一度として無かった。

うん年連続チャンピオンズリーグ、トーナメント初戦敗退がいい証拠。


にも関わらず、選手たちの間には、
レアルを至高のクラブとして崇拝して止まない傾向が事実としてある。

輝かしい歴史と数々のタイトルの積み重ねが、
今のレアルを不相応な王様ならしめた。


そして今日ここに、カカだけでは飽きたらず、
現在のサッカー界の王様を加えたレアル。

これも「お金」を除けば歴史の賜物だ。


財に物言わせ、最強を目指すレアル。

これからプレミアが衰退期を迎え(そう)、リーガが勢いを取り戻していく(と思う)流れの中、
ロナウドはリーガに、レアルにフィットし、カカとの共演を機能させることが出来るのか?

個人的にロナウドのレアル移籍は数年前から待ち望んでいたので、
これからのレアルは結構期待してる。
だけど今のところあんまりバランスいいチームではない気はするんだなー。

まー、とりあえず新シーズンを心待ちにしよう。

capt_3d2ad4c96e2f4f37a2501ae0219e4526_spain_soccer_real_madrid_ronaldo_vc129.jpg

背番号9だってさ笑(とりあえず28が良かったのに)
FW起用説根強かったけどホントにやる気なのかな。

機能しないとは断定しないけど、ウィングの方がいいと思う。

てかレアルで背番号9でマーキング「RONALDO」じゃ……、


だよね。
::more
2009.07
06
Category : 未分類
ちょっとやりたいぞドラクエ9。



凝ったストーリーが好きで、どっちかと言えばFF派なんだけど、
ドラクエもしっかり全シリーズやってた私。

あの気楽にやれる感じとかがいいよね。


随分長いこと新しいゲームなんて買わずに、ウイイレだけやってきたけど、
ここにきてRPGやりたい願望が…。

これは会社生活の抑圧からくる反動に違いないんだ。


今回は新作のくせにDSで出すらしい。

ゴロゴロ寝転がりながらドラクエか…


悪くねぇ。


ああでも俺にはやることだらけで、
今頃ドラクエなんてやっているわけにはいかんのだよ。

なのになのに、
あのテーマ曲が聴こえるとやらなきゃいけない気がしてくるんだ。


頭の中でも天使と悪魔が交互にささやく。

なんでも今回の作品の主人公は天使らしい。


ってことは、

悪魔 「買っちゃえよドラクエ。どうせ仕事頑張ったって出世できるかなんてわかんないぜ」

天使 「そうだよ!ドラクエすごい面白いよ!なにせ今回の主人公は天使だからね!(でも君はドラクエ買ったら勉強できなくなるから、ホントは買わない方がいいんだけどね)」


ってなるのか。

ああ、やりたいドラクエ。

でもきっとできないドラクエ。
2009.07
05
Category : 未分類
通り過ぎる愛の言葉 唇を重ねたって孤独な風 胸を吹き抜ける
出逢った日の弾む鼓動は 日常という名のフリーザーの中で とうに凍り付いてる

夢のような毎日が 手を伸ばせばそこに立ってる
そんな風に自分に 言い聞かせて過ごしてたけど

傷つくこと傷つけることが 互いに何となくめんどくさかっただけ
形だけに目を奪われて ただスマートに納まってようとした二人
今となっては 消えゆく幸せのカテゴリー


誰かの忠告も聞かず 不吉な占いを笑い飛ばしてた まだ無防備だった頃

限りなく全てが上手くいってるように思ってた
幸せってあまりに脆く儚いものなんだね

日のあたる場所に続く道 違う誰かと歩き出せばいいさ
恋人同士ではなくなったら 君のいいとこばかり思い出すのかな?
当分はそうだろう でも君といるのは懲り懲り


本当の自分なんて 何処にもいないような気がしてる
だからこそ僕らは その身代わりを探すんだね
恋の旅路は続くんだね

もう何も望みはしないけど 最近はちょっぴり解りかけてるんだ
愛しかたってもっと自由なもんだよ 君もいつしかそのことに気付くのだろう
じゃあその日まで さよなら幸せのカテゴリー
2009.07
04
Category : 未分類
フットサル第2弾。



前回は雨上がりでピッチコンディションがズルズルだったんだけど、今日はまあまあのコンディション。


でも今回も成績は1勝2敗2引き分け。

ただ前回よりは健闘してたと思います。

1日5試合あるのに、1試合目から利き足捻挫しちゃって、どうなることかと思いましたが、なんとかフル出場。

ゴールも決めたし大満足。

いつかこの大会で1位になりたいなー。



試合中はそこまで気にならなかったけど大会が終わった途端に足の痛みが思い出されて、まともに歩けない。

ソックス脱いだらくるぶしのとこパンパン。

今ナイナイ岡村と東野がベトナム旅行する番組見ながらアイシング中。


営業部での研修がはじまり、もう皆離れ離れだけど、
こうやって集まって、サッカーして、飯食って。

いい気分転換になりました。


帰りにTSUTAYAでDVD借りたんで、久しぶりに帰ってから映画を観ます。
::more
2009.07
03
Category : 未分類
Suica紛失当日。



失意の中、藁をもすがる思いで、駅の窓口へ。

俺   「Suicaなくしたんですけど、うんたらかんたら」

駅員 「1000円で再発行できますよ」

俺   「!!」


ホント感動した。
世の中って上手く出来てる。

さらに、

駅員 「遺失物の問い合わせってしてます?」

俺   「してません」

駅員 「再発行する前にとりあえず問い合わせてみましょうね」


俺   「(いや~、さすがにないだろ~)」

駅員 「ありましたよ」

俺   「!!!」


ホント感動した。
中のチャージも手付かず。

世の中って捨てたもんじゃねえ。


どこかの誰かさん、
私は猛烈に感謝してます。
2009.07
02
Category : 未分類
定期紛失。


期間6ヶ月。


買ったの2週間前。


金額、とても言えない。


この悲しみをどうすりゃいいの?