FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.03
31
Category : football
プレミアリーグ第31節
マンチェスター・シティ vs サンダーランド
            3  -  3

得点者
 バロテッリ
 バロテッリ(コラロフ)
 コラロフ(ダビド・ピサロ)

疑惑の負傷でアグエロを欠くシティはとうとうホームでも痛恨の引き分け。
ユナイテッドの試合結果次第では勝ち点差が5に広がる可能性が。

歴史の違いか…。
今季のユナイテッドなんて特筆するようなチームじゃなかったのになー。


リーガ・エスパニョーラ第30節
オサスナ vs レアル・マドリー
    1  -  5

得点者
 ベンゼマ(ロナウド)
 ロナウド(シャビ・アロンソ)
 イグアイン(グラネロ)
 ロナウド
 イグアイン(ロナウド)

ロナウドが4得点に絡む活躍で勝利。
ビルバオに勝利したバルサに対して勝ち点差を維持。

てかロナウドのシュートありえないほど凄すぎる。
なるほど大腿筋が凄すぎる。

Osasuna-Real_Madrid_imagenes.jpg

アトレチコ vs ヘタフェ
    3  -  0

得点者
 サルビオ(フィリペ・ルイス)
 ジエゴ(ファルカオ)
 ファルカオ(ファンフラン)

本当ムラがあるなぁ~。

ELのハノーファー戦をファルカオとサルビオのゴールでなんとか勝利したアトレティコ。
続くリーガでヘタフェも制圧。

あと2試合連続で勝てればだいぶ順位上げれそうな予感。

そしてハノーファー戦2ndレグも頑張ろう。
スポンサーサイト



2012.03
30
Category : the big apple
今日はキムチチャーハンとマルチビタミン。

ちゃんと野菜も食べないとね。


なんか簡単な料理しか作れてないなー。
何作れば「おっ」と驚かれるかねー。

120316-001.jpg

僕はキムチチャーハンを作るときは、大概、
市販のチャーハンの素で作ったチャーハンにキムチを入れてるのですが、
一食一食のコストを考え出すと、
そのまま安く美味しく食べれるチャーハンにキムチ入れてるわけだから、
なんかキムチ入れるの勿体ない気がしてきた。

キムチって味濃いから、
市販の素なんか使わず適当に作ったチャーハンにキムチ入れたほうが有用かも。

しかも今日はにんにく、バター、ベーコンも使って作ったので、
実はかなりお高いチャーハンだった気が…。

やっぱ自炊するからは家計簿付けて、一食一食のコストも見計らってこそ自炊、でしょうか。
2012.03
29
Category : the big apple
結構前ですが豚肉と白菜のフライパン蒸しを作りました。


フライパンに白菜を敷いて、その上に豚肉も敷いて、
蓋を締めて蒸す、だけ!で完璧なご飯のお供の完成です。

今日は市販の調味料をふりかけて蒸しましたが、それがなくても、
ポン酢とかをかけて、葱、七味、柚子なんかをふりかければ味付けも簡単。

120311-002.jpg

美味い!
山盛りご飯が消え去りました。


ちなみに、この前、焼きうどんを作った際に残った豚肉、白菜で作りました。

一人分の料理を作るために色々な食材を買っても、
当然全部は使いきれずに残ってしまうので、
それをいかに有効活用してまた美味しい料理を作るか、っていうのが結構難しい。

今も冷蔵庫で色んな食材が眠っています。いくつかは冷凍されて。


でも思いついたように一食作ってオシマイ、ではとても自炊とは呼べませんものね。


先を見越して色々やりくりしたり、安いの買って節約したり。

仕事帰りに作って食べて片付けてる大変さを知り、
段々、作りながら片付けて、食べるれるようになって。

それを学んでこそ「自炊」ね。
2012.03
28
Category : the big apple
「すみません、今少しよろしいですか?」

「あ、すみません、ありがとうございます」

「返事が遅くなってすみません」




ニューヨークに来て一番最初に受けた注意は、

「そんなに謝らないで」でした。


アメリカ人はとかく「謝罪」しない国民であり、
いくら自分が悪くても謝らない(らしい)。

たとえ信号無視で交通事故を起こしても、決して謝らない。

謝ってしまえば過失を認めたことになり、裁判で負けてしまうのである。
そういう国、社会なのである。


僕は、日本人の奥ゆかしく、謙虚で低姿勢なところは結構良い部分だと思うので、
この「たとえ悪くても謝らない」という態度はなかなかのカルチャーショック。


あと、「大変お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご報告頂けますとと幸甚です。」

みたいなメールを送ってたら、「そんなに卑屈になるな」とも注意を受けました。

まあ卑屈になってるわけじゃなく、あくまで謙(へりくだ)ってるだけなんだけどね。
こっちの人にはそう映るらしい。

先輩をccに入れてメールを返さなければならないときに、
自分たちにあきらかに過失があるにもかかわらず、
謝りもせずに厚かましい、横柄なメールを返すと、良心がチクリと痛む。

(僕の場合、英語のメールで「I'm sorry for ~」を禁じられると、他の言葉を使って、
 先輩に怒られない程度に「申し訳ないニュアンス」を文章全体に作り出す、なんて至難の技)



実は僕はNYで、英語以外に「アメリカ人の気質」も学ぼうと思っています。

僕はどちらかと言えば臆病で消極的な人間なので、
アメリカ人の大胆で、積極的、攻撃的な気質を多少なりとも自分の中に取り入れて、
いい感じのバランス感覚を身につけることができるといいなー、なんて思っているのです。


が、しかし。

自分が悪くても謝らないような無礼な人間になって帰国したら、
日本じゃ全く通用しないだろうなー。


どこまで行ってもつまるところ「郷に入っては郷に従え」。
生き残ったのは強い生き物ではなく、変化に対応できた生き物。
2012.03
27
Category : the big apple
肉じゃが作りました。

<作り方>
 1.にんじんとじゃがいもを一口大に、玉葱を櫛形に切る
 2.にんじんとじゃがいもと玉葱を鍋に入れ、水がヒタヒタになるまで入れて強火で煮る
 3.煮立ったらみりん大さじ1、砂糖大さじ1を入れて中火で10分
 4.醤油大さじ1を入れ、そのまま3分。
 5.肉を入れて(今日は牛)肉の色が変わるまで煮たら灰汁を取る
 6.醤油を大さじ1.5とみりん大さじ1を入れ、落し蓋をして10分煮る
 7.強火で汁気を飛ばして完成

作り方2の「ヒタヒタ」というニュアンスを履き違えたのか、
作り終えてもとてもとても汁気なんて飛ばない量の汁が残った。

それもあってか結構な薄味に!
調味料も目分量だしね。「大さじ・小さじ」ってのが欲しいね。

まあ健康的でいいけど。

120323-001.jpg

つくりすぎちゃった(テヘ)。
今の日本でも、お隣におすそわけとか今でもするのかな?

少なくとも東京はあんまり無さそうだけど。

ここでは英語でなんて言えばいいんだろう?

「I cooked too many Nikujaga to eat for only me (tehe).
Please eat it,if you don't mind.」

とか?


なんにせよ、もう少し作る量考えないとダメだな。
2012.03
26
Category : football
リーガ・エスパニョーラ第29節
サラゴサ(※) vs アトレチコ
    1  -  0


(※)最下位

言葉もない。。


レアル・マドリー vs レアル・ソシエダ
        5  -  1

得点者
 イグアイン(ベンゼマ)
 ロナウド(カカ)
 ベンゼマ(シャビ・アロンソ)
 ベンゼマ(ケディラ)
 ロナウド(イグアイン)

まさかの3連続!とはならず。
ソシエダをきっちり沈めて残り9節!


プレミアリーグ第30節
ストーク・シティ vs マンチェスター・シティ
        1  -  1

得点者
 トゥーレ・ヤヤ(ガエル・クリシー)

Peter-Crouch-celebrates-h-008.jpg

倉内のスーパーボレー炸裂!!!

倉内たまーにこうゆうビッグプレー魅せるよね。


倉内のせいでマンチェスター・シティは勝ち点3を逃し、
首位マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差がとうとう3に。

これはやはりガス欠か。
でもまだ直接対決もある!
2012.03
25
Category : the big apple
今日は初めてマディソン・スクエア・ガーデンに行ってきました。

しかしスポーツではなく。
L'Arc-en-Cielのライブ(笑)

120325-009.jpg

なぜニューヨークで?って感じですが、
20周年かなんかの全世界周遊ツアー中らしく。

会社の繋がりでラッキーなことに無料チケットで、
高~~いところからhideさんその他を観てきました。

もともとラルクは好きな曲が何曲かあるだけで、
ライブに行くほどのファンではないんですが楽しかったです。


やっぱりお客さんの多くが日本人がたくさんいたんだけど、
ニューヨークにラルクのファンが、
マディソンスクエアの1万9000のキャパを埋めるほどたくさんいるはずもなく。

ロックバンドの彼らのことだから、

「空席だらけじゃねえか。こんな箱で俺様達が歌えるか!」

って感じでヘソを曲げてしまうのではないかと心配だったのですが、

いざ彼らが出てくると、そんな先入観と違ってマジメな感じでした。

あのラルクが満員じゃない会場で歌っているのがちょっと異様でしたが、
空席に対する不満気な印象は一切無く、しっかり一曲一曲歌っててちょっと尊敬でした。

120325-008.jpg

知らない曲もいっぱいあったけど、
Driver's high ⇒ Stay Away ⇒ Ready Steady Goで超盛り上がりました。

自分の座ってた席は多分余りチケットでなんとなく見に来た人ばかりっぽくて、
全体的にテンション低くて、跳ねたり騒いだりできなかったのだけが残念でした。


それにしてもhide…。
43歳には全く見えない。
2012.03
24
Category : the big apple
週一のバーガー順調に進行中ー。

アメリカならでは!の食べ物ってないから、どうしてもバーガー、ピザになるよね。
あとはステーキ、ロブスターなんですがね。

なかなか大きなイベントなので、なかなか一人では行きづらい。

また、NYは全世界のレストランがあるので、
本当世界のフードコートって感じ。アメリカで一番食べてるのは今のところアジア料理かも。

120324-002.jpg

ということで、
今日食べたのはユニオンスクエアにある「グッドバーガー」の、クラシックグッドバーガー。

重厚な感じ。
ですが肉の味が個人的にはもう一つだったかな。

むしろ端役であるはずのオニオンリングがめちゃ美味し。
2012.03
23
Category : the big apple
英語が聞き取れないと、
ミーティングの途中とかに誰かがギャグを飛ばして皆が一斉に笑いだしても、
自分だけ何が面白いのか分からずに笑えない、なんてことが多い。


でも今日は皆の談笑を初めて聞き取って理解することができた。



女 「私また日本語を一つ覚えたの。“ふたご”ってやつ」

男 「なにそれ?」

女 「私とマリーは金曜日は“ふたご”なの。見て、私たちのファッション。
   同じ緑のセーターでそっくり。先週も二人そろって黒いシャツだったしね。
   Twinみたいでしょ?Twinのこと日本語で“ふたご”っていうの!」

男 「ふーん」

女 「でもさっき、緑のシャツ姿で二人並んで、
   マキに『どう?“ふたご”みたいでしょ?』って聞いたら、マキったらなんて言ったと思う?」

男 「なんて?」

女 「Which Part?(どこが?)そう言ったのよ!笑 Which Part? 超うける!(゚∀゚ )wwww」


7、8人が一斉に大爆笑!!!



※ 僕を除く7、8人が大爆笑


どうやら頑張って聞き取ったところで、
どっちみちアメリカ人のギャグセンスじゃ笑えないようだ。



でもまあ、どうせ聞き取れたんだから合わせて笑っといた。

日本人はきっと愛想笑いが得意だ。
2012.03
22
Category : football
プレミアリーグ第29節
マンチェスター・シティ vs チェルシー
           2  -  1

得点者
 セルヒオ・アグエロ
 サミール・ナスリ(カルロス・テベス

スウォンジー戦の敗北を引きずることなく、チェルシーを退治。

Manchester-City-vs-Chelsea-0-1.jpg

「(…ロベルト。わかっただろう?誰が本当に必要な男なのかということが)」


リーガ・エスパニョーラ第28節
ビジャレアル vs レアル・マドリー
      1  -  1

得点者
 クリスティアーノ・ロナウド(メスト・エジル)

まさかの2戦連続ドロー。
バルサとの勝ち点差はとうとう6に。

ペップ・グアルディオラの、シーズン毎にシステムを大胆に変える挑戦的な姿勢や、
一方で兼ね備える真摯さ、6冠等の獲得してきた実績には本当に舌を巻くけど、
今回の「優勝無理」発言には心底ガッカリで、もともと好きじゃないけど益々嫌いになった次第。


10節で6差。
ほらね。ちっとも夢のような差じゃないんだよ。

もう一度言う。
まだカンプノウでの直接対決もあるんだ。


アトレティコ・マドリー vs アスレティック・ビルバオ
           2  -  1

得点者
 ラダメル・ファルカオ
 ラダメル・ファルカオ(ファン・フラン)

やったね。マンユを倒したビルバオを倒したアトレティコは、マンユより強いとか、みたいな。

Falcao_2733123.jpg

「ティグレ(虎の意)」の愛称でファンに愛されるラダメル・ファルカオ。
彼がゴールを決め咆哮をあげた翌日には、

「ティグレの鉤爪が炸裂」

「ティグレのハントが成功」

という、ゴールレビューとしては独特の表現が紙面踊り、ファルカオの活躍を讃える。


いいよ。ファルカオ。

4500ユーロでアグエロを売ったお金をそのまま拠出して獲得したファルカオですが、
リーグ戦出場24試合で19ゴールをマークし、ELでも6ゴール。金額に見合う十分な活躍ですね。

何よりこれがリーガデビューの年だからね。

リーガ19得点。

こうゆうの適度な凄さ。


リーガ34点、33点。

こうゆうの異常な凄さ。



さあ、リーガ残り10節。
「3位」という頂上を目指すコンペティション、佳境に差し掛かって参ります。

 1位 72P レアル・マドリー
 2位 66P FCバルセロナ
 3位 47P バレンシア
 4位 44P レバンテ
 5位 44P マラガ
 6位 40P エスパニョール
 7位 40P オサスナ
 8位 39P アトレティコ・マドリー
 9位 37P アスレティック・ビルバオ
10位 37P ラージョ・バジェカーノ
2012.03
21
Category : the big apple
サッポロいっちばんっ、しおラ~メン♪


今日の手抜き自炊はサッポロ一番しおラーメン(もはや自炊ですらない)。

<作り方>
 1.沸かしたお湯で3分間麺を茹でる
 2.かやくをあけたお椀に茹でた麺とお湯を注ぐ

以上。

作るとき、3分を図るためのタイマーが無いことに気付く。
出来ればラーメンドンブリも欲しい。

ほんと、生きるために必要なものっていくらでも見つかる。

120306-003.jpg

旨い!
日本人天才すぎる。


マンハッタンではちょっとしたラーメンブームらしく、一風堂もあります。

だけど、ここのお寿司とかラーメンの味ってやっぱり日本で食べる味とは結構違う。
アメリカ人向けの味にアレンジされているからなのだろうか。。

こんな妙な味のお寿司やラーメンで「デリ~シャ~ス☆ニッポンジンスゴイヨー」、
なんて大喜びの外国人の頭と味覚が信じられない。

「えっ、なに?こんなんで喜んでるのアメリカ人?
言っとくけど、お寿司もラーメンも、本当の美味しさこんなもんじゃないからね!
まず95セント(80円)のサッポロ一番食べて出直しておいで!」
2012.03
20
Category : football
                          「夢を持ってる奴の、
                        邪魔だけはしないでくれ」




リーガ・エスパニョーラ第27節
マジョルカ vs アトレティコ

     2  -  1
得点者
 ファルカオ(アルダ)

ぇえーーー。負けるのぉ。

トルコから直接現地入りという厳しい日程を強いられているのはわかるけど、
あと残り11節で望む順位に収まるためにはここから追い上げ見せないとさー。

しかも4試合連敗中のマジョだし、ここはシメオネやってくれるだろうと期待してたんですが。


レアル・マドリー vs マラガ
        1  -  1

得点者
 ベンゼマ(ロナウド)

こたらも残念な結果に終わり、
クラシコ後の連勝記録は13で途絶え、残り11試合でバルサとの勝ち点差は8へ…。

Real+Madrid+v+Malaga+Copa+del+Rey+HObu1Da3RwCl.jpg

「ジョゼップ・グアルディオラ監督は、
マドリーとの勝ち点差が8に縮まったにもかかわらず、
逆転優勝が不可能という意見を変えることはなかった」


ダニエウ・アウベス等、多くの選手が「逆転優勝を信じて戦う」とコメントする中、
「リーガを諦める」というペップの意志に変わりはないようだ。


「これまでのバルサは、首位を維持し続けてリーガ優勝を果たしてきた。
だが今季は、マドリーのかなり後方に位置している。

リーガを獲得するためには、残っているほぼすべての勝ち点を得なければならない。
だが残留争いや欧州カップ戦出場を狙うチームに勝利するのは、困難を極める。

もちろん数字上はチャンピオンとなれる可能性が残っている。
だが、私は同じ考えを持ち続けている。

マドリーは今後、ほんの少しの試合しか落とさないだろう。
我々がリーガを勝ち取ることはない。」



グアルディオラってネガティブ野郎なんですね。

確かに残り11節。

全勝すれば勝ち点33獲得という余地がある中で、
「マドリーと8差」というのはあまりに大きな差かもしれないけど、
本当に諦めてしまうほど夢みたいな差なのかなぁ。

まだ直接対決だって残ってるんだよ?

選手が優勝信じている中で監督がこんなに現実的だと萎える。


もしも漫画ルーキーズの川藤監督がバルセロナのスタッフだったら、

「なぜアウベスの心意気を分かってやれないんだぁ!!」

imgf8690dbbzik8zj.jpg

ってぶん殴られてそう。
2012.03
19
Category : the big apple
なんでも、日本は明日、祝日なのだという。



「ん?3月20日?なんの休みだっけ?]

と不思議に思って手帳を開くと、

「春分の日」と書いてある。


「みどりの日」、「海の日」、「文化の日」…。

「相変わらず、くだらねえこじつけで休む国だぜ…」


休ませてもらえてた時は全くに気にならなかったけど、
休めないとなると、やけに鼻につく国民の休日。

「"国民の休日"なんだから、アメリカにいる日本人に域外適用されねえのはおかしいだろ!」
と屁理屈言いたくなる。


「大体、春分の日ってどんな休みだよ!」と思って調べてみると、

祝日法第2条 「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨とするらしい。


「くそっ、平和ボケしたチンパンジーどもが。
 じゃあ「みどりの日」はどんな理由で休んでんだよ!」



祝日法第2条 「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」



2ヶ月も続けて、
同じような理由でサボってんじゃねえよ!!!
2012.03
18
Category : the big apple
結局「Fling Ace」買いました。

009.jpg

見ての通り、もはや解説不要かとは思いますが、
ニヒルなアイドル、スヌーピーが自分の小屋を戦闘機に見立ててコックピット(屋根)に跨り、
マフラー、ゴーグル、ヘルメットを装着して気分はまさに撃墜王!

という一場面を描いた作品です。

可愛い姿とは裏腹にひどくリアリティストなスヌーピーが、
時々見せるこの子供らしい茶目っ気が好き。

120318-008.jpg

てか絵なんて買ったの初めてだなー。
2012.03
17
Category : the big apple
さあ久々のバーガーです。

今日はマンハッタン、ミッドタウンより南にあるソーホーで買い物をし、
ふらっと立ち寄ったカフェ「Cafe Bari SOHO」がなかなかでした。

ソーホーとかチェルシーはミッドタウンみたくゴチャゴチャしていないし、
服屋、家具屋、雑貨屋、ギャラリー、オシャレなレストランやカフェ等が多い街で楽しい。

Bari.jpg

ガヤガヤと賑やかで落ち着く雰囲気ではないですが、
2階建ての店内は開放的で特に気になりません。

しかも店員さんは美人で親切!

120317-002.jpg

もちろん味もグーでした。
バーガーは$18のもっと大きいものもあったのですが、
カプレーゼも食べたかったので、我慢してミニビーフチーズバーガーを二つ。

バンズにパテとチーズを挟んだだけどシンプルなバーガーなのですが、
肉の旨味、チーズのコクがグー。

もしかしたらバーガーにとって、レタス、トマト、ピクルスは不要、
いやもしかしたら実は邪魔な存在かも、なんて思うくらい、これだけで十分美味でした。

120317-003.jpg

カプレーゼもオシャレ。
$7でチーズもトマトもボリューム抜群です。

今度はでかいバーガとかピザも食べてみたいな。
2012.03
16
Category : football
fro_665039s.jpg

EL決勝トーナメント準々決勝カード。

AZ 対 バレンシア
シャルケ 対 アスレチック・ビルバオ
スポルティング・リスボン 対 メタリスト
アトレティコ・マドリー 対 ハノーファー


マンユはやはり!ビルバオに敗れて敗退(^o^)/ワッショイ

でもまさかマンシーも負けるとはね。
公式戦3連敗。

まずい気配漂う。


アトレティコは順当に勝利しベスト8へ。

1219927-img-sport-fotbal-evropska-liga-manchester-united-bilbao-david-de-gea.jpg
2012.03
15
Category : the big apple
                    「先を見通して点をつなぐことはできない。
                      振り返ってつなぐことしかできない。
             だから将来何らかの形で点がつながると信じなければならない。
                        何かを信じなければならない」




またこの時期がきた。


年度末の成果評価。

みんなの会社も似たりよったりなんだろうけど、この時期になると、
自分が期初に設定した目標に対する年度を通した取組結果を自己評価して、
部長に提出しなければならない。


それはまあいいんだけど、同時に自分の今後のキャリア希望も書かないといけないんだよね。
「~の部署に行きたい」とか「~をやりたい」とか。

しかも長々と、自分の能力の評価、だとか、
自分のこれまでのキャリアがどう活かされると考えているか、とか、
なぜその業務をやりたいか、とか、色んな切り口から書かせられる。

「そう考える根拠となる具体的な経験、成果を踏まえて記載すること」ってな具合にね。

あー、めんどくさ!
この質問が来るたびに、「自分の将来の希望なんてわかんねーよ!」って思うばかり。


僕はスティーブ・ジョブズの、

「先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐことしかできない。
だから将来何らかの形で点がつながると信じなければならない。何かを信じなければならない」

という名言に大きな感銘を受けた。


そうなのである。
自分の将来なんて見通すことは出来ない。

「10年後のあなたのキャリアビジョン」なんてあるはずないのである。

「10年後のキャリアに生かされる経験、そのために今自分が取り組んでいること」なんて、
今その時点にいる自分にわかるはずもない。

だから、「今、将来どう役に立つかもわからないようなこと」を一生懸命取り組んで、
いつか将来、その''一生懸命''が結果的に何かの役に立つことを信じるだけなのである。



…でも会社は「キャリアビジョンを書け」、と命じるし、
「今はわかりません、でも今の仕事一生懸命頑張ってます」と書く事もできないので、
とりあえず考えてはみた。



僕は営業をやりたい、「気がする」。

「なんで?」と聞かれれば、「営業経験ってやっぱ大切でしょ!」ってのがストレートな理由。
でも本音言うと、「収益目標とかキツイだろうし、人付き合いだるいし、
性格悪くて厳しい上司多い世界だし…」なんて。ネガティブな印象も多い。

それでもやっぱり、会社でどんな仕事するにしても結局はお客さん、
延いては営業のために働くわけだから、やっぱ営業の実体験は必須だよな、と思う。
でも一方で、「本当に僕は営業なんてやりたいんだろうか…」、なんて、
あっちいったりこっちいったり逡巡してるわけ。


じゃあ逆に、自分のこれまで経験が将来どんな点とつながるか、を考えてみたら、
経営企画・管理業務なのかなぁ、とぼんやーり思いました。


自分の初めての異動先が経営・管理セクションで、
2年目の自分が、そうゆう若手はあまり経験しないような仕事を体験したアドバンテージ。
しかも今はNYで国内管理とのギャップまで体験させてもらえている。

紛いなりにも人事が僕にそうゆう経験をさせよう、と思ったのって、
「もしかしたら案外意味あるんじゃないだろうか」と思ったわけ。


営業至上主義。それもわかるけど、個人的に会社全体に影響を及ぼす経営管理・企画って、
営業に匹敵する極めて重要な部署だと思う。

まあそう考え出すとどこも極めて重要なんだけど、
社員全員が使う手続だとか、システムだとか、福利厚生だとか、
こうゆう社内インフラの技術者が能無しだと、会社って絶対上手く回らない。

そうゆう仕事に携わる人は絶対にルールメイク、管理体勢構築に取り組む過程の中で、
「あれ?これ、もしこうなったらまずくない?」
「あれ?これって、こうなってないとわかりにくくない?」
と、一歩一歩立ち止まって気づくことの出来る感度の高い人間が取り組まなければならない。


もし自分がそんな、会社全体に大きな影響を与える経営企画・管理を任されるとしたら、
それはそれで大いにやりがいを感じると思う。

そうゆうの自分に向いてるかも、ってなんとなく思うし、
2年目でその醍醐味、ノウハウを学べた希少な経験って、
やっぱり一種のアドバンテージだし、何かの意味がある気がしてきた。
2012.03
14
Category : the big apple
仕事で忙しい平日の秘密兵器に、と土曜に作りためた絶品カレー。
でも毎日カレーライスじゃさすがに飽き飽きなのでうどんに替えて有効活用。


めんつゆが無かったので仕方なく茹でうどんにほんの少しお湯を足したカレーをかけた、だけ。

120312-005.jpg

だけど、やはり美味し。


他にカレーって何かに使えるかな?

昔読んだ、「こまったさんのコロッケ(?)」では、
カレーの残りでカレーコロッケ作ってた気がするけど…。揚げ物って難易度高そうだしな。
(しかもパン粉とか卵とか足りないもの多い、油大量に使うし)


まあ、土曜に作ったカレーだし、冷凍せずに放置したものを食べてるから、
さすがにそろそろ腐り始めそうな気がするので、さっさと食べちゃう所存ですがね。

てか実際、どれくらいで腐り出すのかわからなくておっかなびっくり。
凍らせると解凍だるいし、小分けで凍らせるためのちょうど良いタッパーとかないし。
2012.03
13
Category : football
リーガ・エスパニョーラ第26節
アトレチコ vs グラナダ
    2  -  0

得点者
 ミランダ(ゴディン)
 ファルカオ(フアンフラン、超絶ドリブル突破からのクロス)

6試合ぶりの勝利。

ミッドウィーク明けの疲労もあってか、
パフォーマンス自体は低調だったようですが、
とりあえず勝てて良かった。

ベティス vs レアル・マドリー
   2  -  3

得点者
 イグアイン(エジル)
 ロナウド(マルセロ)
 ロナウド(ラモス)

こちらは打ち合いを制して勝ち点差10を維持。

Cristiano-Ronaldo_2731448.jpg

ロナウド2発。メッシもラシン相手に2発。

数年前のリーガではシーズン30点を超えるスコアラーも滅多に出ないような状況だったのに。
2人だけ異次元の選手みたいだ。

プレミアリーグ第28節
スウォンジー・シティ vs マンチェスター・シティ
          1  -  0


ミッドウィークはスポルティング・リスボンに破れ、
リーグでも悪い流れを断ち切れずスウォンジーから得点を奪えず。

マンチェスター・ユナイテッドはルーニーの2発で勝利し、
とうとう順位表が入れ替わり。

article-2113419-121F11E0000005DC-569_634x423.jpg

残り10節。
とうとう息切れ?

これまで長年タイトルレースを競ってきたユナイテッドには、
今年初めてタイトルを争う力を得たシティにはない経験値と体力、勝者のメンタリティがある。
2012.03
12
Category : the big apple
昨日からUnited States of Americaはサマータイムに入りました。


「サマータイムとは何か?」ということすら知らない僕みたいな世間知らずのために解説。

サマータイムとは、正式には「Daylight Saving Time」といい、
「春から秋にかけて、みんなの時計を1時間進めて今まで通り生活し、
日中の日の光を最大限に利用して節電しようぜ」という方策でございます。


会社のファシリティマネジメントだか、ヒューマンリソースから、
「Don't forget to turn your clock ahead 1 hour at 2:00AM on March 11」
的なメールが届いていたのですが、

「忘れないように、忘れないように」と念仏のように唱え、
おまけに付箋まで準備して家に持って帰ったのに、

ユーチューブで「人志松本のすべらない話」を観て、
「小籔千豊おもしろすぎww」と楽しんでいる間に見事にサマータイムの存在を忘れ、
ついうっかり時計を進め忘れてしまいました。


日曜日のAM2:00にサマータイム入りをしたことに気づかない私は、本日、
1時間進めていない我が家の時計でいつも通り会社に通勤してしまい、危うく遅刻寸前。

いつも1時間近く早く会社に通勤してたからなんとか助かった…。

(っていうか本当は数分アウト。
 でもこっちって、多少遅れたくらい、みんななんとも思わないんだよね笑)



まあ、なにはともあれ、日本との時差もマイナス14時間からマイナス13時間に。
君と僕の距離も24分の1だけ近づいたような気分で、なんだかウキウキ♪

なんだか清々しい気持ちでいつも通り定時退社。


今日は先週にも増して穏やかな陽気で、
もうしばらくしたらコートも全くいらなくなりそう。

自由の女神とかセントラルパークにももうすぐ行きたくなりそう。楽しみ。
心も不思議と軽やかになり、嫌な仕事にも前向きに向かっていけそうな気分。

しかも、いつも通りと同じ定時に退社してるのに、
先週とうって変わって、外がまだ異様に明るい!!


「いや~、日が長くなるのっていつも早いなー♪なんか幸せ」
2012.03
11
Category : the big apple
自炊の王道、カレーライスに挑戦。

挑戦と言ってもカレーはこれまでにも作ったことはありますが、
やっぱり一度に大量に作れるし、冷凍保存も利くので、
なかなか自炊できない平日とかの夕食になって、独り身に大請け合い!


<作り方>
 1.みじん切りにしたたまねぎをサラダ油をひいた鍋で飴色になるまでよく炒める
 2.バターを投入し、牛肉ブロックを炒める
 3.ざく切りにんじん、じゃがいもとチキンコンソメを入れ、水を注いで煮る
 4.すりおろしりんごも入れる
 5.にんじん、じゃがいもが柔らかくなったら、カレーのルウを入れてグツグツ
 6.完成

120311-007.jpg

旨い!

今まで食った家カレーの中で一番美味しい気がする。

自分で作ったからなのか。

SB食品のゴールデンカレーが旨いのか、バターが良かったのか?
たまねぎ飴色になるまで炒めたからか、辛口ルウにりんごが良かったのか?

原因がわかりませんが、とにかくめちゃウマでした。
美味しくて炊いたお米、土日で全部あけちゃいました。



カレーってシンプルな料理に見えて実に奥が深い。

カレーの種類も豊富だし、具材もバリエーション豊かだし、辛さもいろいろ。
それこそスパイス使って作り出したらキリないね。

色んな工夫、隠し味を探して、自分好みの最高のレシピを探したい。
2012.03
10
Category : the big apple
この前、鮭の塩焼きを作るときに買った鮭の切り身が一つ余っていたので、
鮭ときのこのホイル焼きに挑戦。

120310-003.jpg

しかし大失敗(ノ∀`)

ホイルで密閉してて中が見えないけど、
いちいち開けるのめんどいから、15分放置してたらこんなことに。。


鮭は食べれないことはないけど若干生焼け。
にもかかわらずホイル側は焦げて黒こげ。

フライパンのフタを途中までしめ忘れてたからかしら。原因不明。


<一応作り方>
 1.鮭に塩を振って10分ぐらい放っておく
 2.アルミホイルの上に鮭、きのこ、パプリカ、レモン等々を並べる
 3.バターものせてアルミホイルを閉じ、10~15分焼く

今日はバターはやめて、タルタルソースを鮭に塗って焼いてみましたが…、
そんなことはさておき、焦げ臭い(-_-;)
2012.03
09
Category : football
アトレティコ・マドリー vs ベジクタシュ
           3  -  1
得点者
 サルビオ           シモン    
 サルビオ(ガビ)
 アドリアン

なんで…、なんで売ったんだ。

個人的には一番理想的な結果になったはずだけど、
3点差の状況でシモンが放ったシュートが入ったのはまだ試合時間53分にも関わらず、
ゴールを喜ぶでもなく、追い上げへの闘志を燃やすでもなく、
複雑な顔でマドリードの空を仰いだシモンにとてもセンチな気持ちになってしまいました。

atletico-madrid-besiktas-gorselleri-aliselcukakyol-1726-7421.jpg

マンユ、ホームでビルバオ敗れる。
ほれ見たことか笑


ビラス・ボアス解任後にチェルシー監督に暫定就任したロベルト・ディ・マッテオって、
なんかおもしろい気がする。

GOC201203060023.jpg

なんだろうこのなんとも言えない感じ。
(謙渡辺 + ベンゼマ) ÷ 2 ?

んー、それでもまだなんか足りない感じ。
デビュー戦勝てたし、なんか面白いから出来るだけ続けて欲しいな。

fft99_mf2074039.jpg
2012.03
08
Category : the big apple
今日は私の会社の米州各拠点から偉い人たちを寄せ集めた会議が開かれました。


チェアマンはヘッドオフィス東京から来た偉い人で、
会議のアレンジは、会議の開催地となるニューヨーク拠点にある、私の部署。


つまり、もろもろの雑用は私の務め。


会議・個別面談等は滞りなく進行しましたが、
当然出席者のほとんどが外国人で、会議に使用される言語も当然、英語。


会議の議事録を作成するのは、
会議のアレンジャーであるニューヨーク拠点にある私の部署。


つまり私の役目。

英語ぜんっぜんわからんかったから当然記憶や速記で対応できるはずもなく。。

ボイスレコーダーで一応全部録音したけど、
いざ聞いてもまったく聞き取れなかったら…、

と思うと不安で、イヤホンを耳に当てられないw
2012.03
07
Category : the big apple
今日の夕飯はたらスパ。


会社帰りに料理はしんどい。

だから、まだ自炊を初めてまだちょっとしか経っていないけど、
ついついこうゆうお手軽料理に走ってしまう。


今までちゃんと意識したことなかったけど、
レトルト、インスタント料理の技術ってすごい。

侘しいかもしれないけど、やっぱ普通に普通に美味しいよ。
特に日本メーカーは極めて優秀。

僕はたらこスパゲッティが好きなので、
昔、実家の夕食にたらこスパゲッティが出るとテンションあがってましたが、
よく考えると料理としてはスーパー手抜きだよね。

おそらく、というか間違いなく、生タラコ使って作ってたわけないし。

でも、自分がレトルト食品を夕食にされているなんて、1度も意識したことなかったよ。
それくらい普通に美味しい。

120307-002.jpg

↑大葉、おいしいよ大葉。


パスタの超標準的な太さって1.6とかだっけ?
うろ覚えで1.4買ったら、なんか違和感あり。

2mmの差で美味しさに微妙な影響。

歯ざわり、食感って大事だね。
2012.03
06
Category : the big apple
1位 浅倉南(タッチ) 21.7%
2位 ナミ(ONE PIECE) 13.4%
3位 峰不二子(ルパン三世) 7.9%
4位 音無響子(めぞん一刻) 7.6%
5位 ニコ・ロビン(ONE PIECE) 7.2%


以下、面白い理由を抜粋。

■浅倉南と結婚したい!
・「いろいろ説明しなくても分かってくれそう」(26歳/事務系専門職)

■ニコ・ロビンと結婚したい!
・「手がいっぱいあると便利そうだから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)



浅倉みなみの1位や峰不二子の人気は想定内ですが、
ワンピースのナミ、さらにはロビンまでランクインするとは…。

どっちも何が良いのか…理解できない。


■その他にも「こんな女性と結婚したい!」とのご意見が!
・ブルマ(DRAGON BALL):
 「べジータを支えられる人は、そうはいない」(26歳/運輸/販売職)

・赤木晴子『SLAM DUNK』:
 「焼きうどんが作れるから」(29歳/情報・IT/営業職)



ということで、前振りが長くなりましたが、
今日の夕飯は焼きうどん。

120305-001.jpg

<適当な作り方>
 1.白菜、人参、葱、玉葱を微塵切る適当な大きさに切る
 2.サラダ油を敷いたフライパンで豚肉を焼く
 3.ある程度豚肉に焼き色が付いてきたら、野菜を全部投入
 4.湯でほぐした饂飩をフライパンに投入
 5.醤油、味醂で味を付ける
 6.お好みで青葱、鰹節など


焼きうどんって旨い日本食ですよね。

何より作りやすい。

だから焼きうどん作れるぐらいで赤木晴子と結婚したいなんて、
逆に赤木晴子に失礼だ。


…でも、あの焼きうどんは確かに旨そうだけど(笑)


そしてそんな私は二ノ宮亜美(ラフ)に一票!(^o^)/
2012.03
05
Category : football
プレミアリーグ第27節
シティ vs ボルトン
   2 - 0

得点者
 オウンゴール
 バロテッリ(アダム・ジョンソン)

アグエロ、レアル移籍問題再燃。
なぜこのタイミングで?


リーガ・エスパニョーラ第25節
レアル・マドリー vs エスパニョール
        5  -  0

得点者
 ロナウド(イグアイン)
 ケディラ(エジル)
 イグアイン(カカ)
 カカ(イグアイン)
 イグアイン(カカ)

Espanyol-vs-Madrid-Uji-Keangkeran-Cornela-El-Prat.jpg

カカ復活?

そういえばカカがミランで絶好調だったときは、
よくロナウジーニョやロナウド(もちろんCR)と比較されてた気がする。

あの頃ってメッシってまだロナウジー二ョの脇で輝く下部組織出身者って感じだったなー。


セビージャ vs アトレチコ
     1  -  1

得点者
 サルビオ(ガビ)

強豪チームとのアウェイ対決で1-1。許容すべきか。んー。

eduardo-salvio-atletico-madrid-sevilla.jpg

アトレティコ復帰を期待するシモン(GOAL.com)

ベジクタシュMFシモンは、
いつの日か古巣アトレティコ・マドリーに復帰することを期待している。

シモンは、3年半をアトレティコで過ごした後、2010冬に新天地をトルコに移した。同選手は、
ヨーロッパリーグで再会することになったアトレティコへの強い想いを明かしている。

「アトレティコとのつながりは、非常に強いものだよ。
あそこには、家族のような友達が今も存在するんだ。彼らと対峙することは、特別なんだ」

「アトレティコでは、素晴らしい時間を過ごした。
いつか、あのクラブに戻ることになるだろう」



ビラス・ボアス解任とか超どうでもいい。
キミの発言だけが世界の一大事。
2012.03
04
Category : the big apple
今日は郊外へゴルフのラウンドに行きました。


出国前には色んな人から「アメリカではゴルフやれゴルフやれ」と言われたので、

そんなにアメリカ行くとみんなゴルフやるのか?

と半信半疑でしたが、
まだアメリカに来て1ヶ月そこいらなのにもうやることになりました。



ちなみに一緒に行ったのは会社の先輩方7人。

今まで会社に入ってからというもの、
自分が所属した部やチームに「後輩」という存在が居たことがほとんどなく、
自分はいつも末席という立場で、「早く後輩が欲しいなー」と思い続けてきたのですが、

なんとNY支店では全総合職の中においても僕が一番年下!



ああ!とりあえずゴルフ疲れた!
2012.03
03
Category : the big apple
今日はアパートの家賃の支払いのために郵便局へ。


こっちって基本、チェックで支払うんだよね。

もちろん振込や自動引落という仕組みがないわけではないけど、
家具のレンタル代とか家賃とか、テレビの契約料とかぜーんぶ家に請求書が届いて、
その封筒に金額を書いたチェックを入れて宛先へ送付するの。


で、お国柄なのか、この請求ミスが多発するみたい。
僕の場合も、初月の振込は会社が代理で支払済のはずなのに、僕の家に請求書が到着。

「これは払わないといけないのか?」と疑問に思ってもなかなか問い合わせがうまくいかない。
そりゃもちろん英語ができないから。


問い合わせの末、やはり払わなければならない、ということに。
しかも翌月の5日までにチェックが届かないと延滞金を払わなければならないというから大変。

今日はもう3日(土曜日)。


「土曜でも郵便局が空いているから今日送れ!」と言うので、
僕がこっちで唯一知っている郵便局にわざわざ行ったけど「Closed」。

…fuck。

タクシー乗って空いている郵便局に連れて行け!と頼んだら、
マディソンスクエアガーデンの前に堂々と建つ中央郵便局へ連れていってくれました。

が、どうやって送れば良いのかもいまいちよく分からず…。

120303-004.jpg

一苦労して送ることは送ったが、
あれで本当に良かったのだろうか…。ちゃんと届くだろうか…。

この国って日本に比べると公共機関とかめちゃくちゃ適当だし、
極めてお作法不親切なんだよね。やり方もよくわからないし、
そんなニューカマーの僕に手を差し伸べてくれる人もいないし。(会社の同僚にすら!)


言葉わからない国での初めての一人暮らしってしんどい。
2012.03
02
Category : the big apple
ピザも旨い!

120303-002.jpg

会社から家まで徒歩5分であることに加え、
アメリカで美味しいお店をなかなか見つけ出せていないので、結構夜ごはんに困ってる。

これは家の目の前のピザ屋のなんだけど、
小さいありふれた、なんてことないお店で、どうせ美味しくないんだろう、と思ってたんだけど、
今日の食べるものがなかったので試しに食べてみたら安いわりに結構旨い。

しかも1カットが思った以上にでかくて、
調子乗って2カット買ったら↑こんなにでかい。(これ日本の宅配ピザと同じ大きさの箱ね)


正直土日はバーガーと決めている手前、
平日は健康的なものをできるだけ食べたいんだけど…、

こうゆうの旨くて困る!