FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.08
31
Category : football
快挙!

アトレティコ・マドリー、ヨーロッパ王者チェルシーを破り、
通算2度目、スーパーカップ優勝!


UEFA SUPER CUP 2012
チェルシー vs アトレティコ・マドリー
    1  -  4
得点者
ファルカオ(アドリアン)
ファルカオ(コケ)
ファルカオ(アルダ)
ミランダ(マリオ)

Chelsea-v-Atletico-Madrid-Radamel-Falcao-hat-_2820782.jpg

ファルカオ爆発!
前節リーグ戦に引き続いてハットトリック!

この男本物すぎる!
トーレス如き比較対象にあらず!!!

super_1576279a.jpg

Did you understand the reason why I love Red and White stripe?
スポンサーサイト



2012.08
30
Category : the big apple
201209831-002.jpg

<HOW TO>
1) バゲットに切れ目を入れる
2) 一口大に切ったレタス、バジルを洗って水を切っておく
3) 細かく刻んだパプリカ、ドライトマト(塩漬け推奨)、ズッキーニをイタリアンドレッシングでマリネ
4) チキンを炒めて塩コショウ
5) Please help yourself

ズッキーニ忘れた。。

大学の卒業旅行でパリにいった際に食べて美味かったバゲットを自分でも作りたいと思い、
以前、日本いる頃に材料として欠かせない「トマトの塩漬け」を作ったのですが、全然塩味が効いてない上に、
ネットで調べるレシピには皆なぜか鷹の爪を一緒に塩水に漬けていて、

いざその通りにしたら余計な辛味がトマトに加わってしまって、
「なんかこんな味じゃなかったなぁ」とげんなりして、
それっきりバゲットを作ろうとするのをやめてしまっていました。


NYに来てみると、日本と違ってちょっと大きなスーパーに行けば、色んな国の商品が当たり前のように並んでいて、
その商品群の中にドライトマトを発見。

(おっ、これあのバゲットの中に入ってたやつじゃん?)

あのころの小さな野望を思い出し、ちょうど料理にも凝っていることだし、
バゲットに挑戦にするに至った今日このごろ。

結論的には準備簡単でめちゃ美味い。
オススメ。
2012.08
29
Category : the big apple
ロックフェラーセンターの地下にある「Cucina & Co. Cafe」のビーフステーキバーガー。

うう~ん、まあまあかなぁ。

120613-004.jpg

知っていますか?

"ロックフェラーセンター"って、一つの建物じゃなくて、
マンハッタンの中心部48番街と51番街の22エーカーの土地に建てられた19の商業ビル群の総称であるということを。

いわゆる"トップ・オブ・ザ・ロック"っていうのは、
その中でも70階建てと一番の高さ259mを誇るGEビルディングの頂上のことを云います。


かつて世界最大の石油会社を作り上げた大富豪ロックフェラー氏の遺産です。
2012.08
28
Category : the big apple
430975_428467230533499_1456303019_n002.jpg
2012.08
27
Category : football
アトレティコ・マドリー vs アスレチック・ビルバオ
          4  -  0
得点者
 ファルカオ(フィリペ・ルイス)
 ファルカオ(ゴディン)
 ファルカオ
 チアゴ


27日のリーガエスパニョーラ第2節、アトレティコ・マドリーは、
本拠地ビセンテ・カルデロンにアスレチック・ビルバオを迎え、4-0の大勝を飾った。

この試合で輝いたのはもちろん、ハットトリックを記録したFWラダメル・ファルカオだ。
ティグレは試合後、チームメートにサインをしてもらったボールを持ってミックスゾーンに現れ、記者陣に次のように語った。

「チーム全体の努力の結果だ。皆がこの勝利に満足している。
立ち上がりからインテンシティーのあるプレーを見せたことで、この偉大な勝利にたどり着いた。
アスレチックは攻略が難しい相手だが、今日は打ち破ることができた。

今日の勝利によって、金曜の試合に向けて勢いをつけられる。
アスレチック戦は、チームのモチベーションを上げるための試合でもあったんだ。
その意味でも、今日の勝ち星には満足している」

なおコロンビアの英雄の活躍に、バルセロナDFジェラール・ピケの恋人シャキーラ(コロンビアのシンガー)はツイッターで、
「ブラボー・ファルカオ!! ビバ・コロンビア!」とつぶやき、
ファルカオは「ありがとう。あなたの幸運も願っています。ビバ・コロンビア!」と返している。

(ゴールドットコム)

FALCAO-NINJA-BILBAO-600x384.jpg

たぶんピケはこうゆうのすごく怒るタイプだと思うんだ。
2012.08
26
Category : the big apple
20120826-024.jpg

今日はHikaru先輩に、海へ連れていってもらいました。

買いたての車に乗って、一路ははるばるロングビーチの向こう側、Jones Beachへ。

20120826-022.jpg

昼前にクイーンズのフラッシング集合。

フラッシングはチャイナタウンばりに(もしかしたらそれ以上に)中国人、韓国人が、
自分たちのコロニーを作り上げていて、

「あれ、ここ北京か?」

と勘違いしてしまうくらい、アジア人ばかりが暮らしています。

ここフラッシングで食べた昼食の点心もとても最高でした。
どれを選んでもめちゃくちゃ美味しい!

広い食堂内を、様々な種類の点心を乗せたワゴンカーがぐるぐるまわっていて、
それをポンポン選んでぱくぱく食べるスタイルでついつい食べ過ぎてしまいました。


チャイナタウンにあるゴールデンユニコーンも同じスタイルのお店らしいので、今度挑戦してみたいなー。

20120626-020.jpg

中華で既に大満足なのですが、そこから先輩の車に乗せてもらって海へ。

20120826-013.jpg

Jones Beachは湘南みたいに人が多くなく、あまりごみごみしないでのんびりくつろぐことができました。

日差しもあまり強すぎず、ごろごろ4時間ばかり本読んだり飲んだりして心地よいAfternoonを過ごすことができました。

20120826-033.jpg

夕食はHikaru先輩オススメのイタリアンへ。

HP無し、予約受け付けず、という今どき珍しいこだわりのあるイタリアンで、
美味しいパスタと、子牛のカツレツを頂きました。

さすがHikaruさん。

HikaruさんはもともとNYに住んでいらっしゃって、NYで就職した先輩なので、この国にとても詳しい。素敵。
2012.08
25
Category : the big apple
今日は(2ヶ月ぶり?)久々のゴルフです。


前回127で回った実績があったので、
今回も同じ感じでいけば悠々と回れると気を抜いていたら、
クラブがボールにミートしないこと、しないこと。


結局スコアは166。
ああ、疲れた。つまらなかった。


日本に帰国してもし営業部になったりしたら、
接待でゴルフとかやらないといけないかもしれないんだよなぁ・・・。


安い値段で練習できるうちにしといたほうがいいかなぁ。
2012.08
24
Category : the big apple
今日はアメフトを観に行ってきました!

会社の先輩Kyokoさんが、ご友人からチケットを4枚もらったとかで、
おこぼれ2枚頂くことができたのです。

生きてて良かった!!

20120824-012.jpg

仕事で遅れるというKyokoさんたちより先に、
Hayashi先輩と一緒にメットライフスタジアムへ出発!

HPに記載されているスタジアムへのDirection通りに、ポートオーソリティからバスに乗って出発!

HP通りのバス乗り場に行ったのですが、アメフトの試合会場に向かうバスにもかかわらず、
試合を応援する感じの格好をした人が全然いないのがおかしく感じたのですが、
まあ、乗り場で「このバス、メットライフスタジアムに行く?」と聞いてチケットを見せたら、
「ああ、ここでOK」とおっちゃんが答えてくれたので、意気揚々とバスへ乗り込みました。



しかし、待てど暮らせどバスがスタジアムに着かない。

まわりの乗客たちはどんどん停留所で降りていき、気づけばバス内の乗客は我々含めて数人だけ。

意を決して運転手に、「このバス、スタジアムに行くの?」と聞くと、

「No. You got a wrong bus」

と返されて絶望。試合はあと40分で始まる。


バスはニュージャージーのモリスタウンという終点に着き、スタジアムは遥か向こう。

とりあえずバスを降りて電車でスタジアムに向かうか。
それともこのバスに乗ってたまま一度マンハッタンに帰って、再びスタジアムへ向かうか。

前者であればそれなりに早くスタジアムにたどり着ける可能性もあるが、路頭に迷う可能性も高い。
後者なら確実にスタジアムに行けるだろうが、どんなに早くてもスタジアムに着く頃には試合は半分は終わってしまっているだろう。

くそう、後者を取らざるを得ないか・・・。

そんなことを考えて二人で迷っていた瞬間、
もう我々二人しか乗せていないバスが突然道のど真ん中でストップ。

なんだろう?と思って顔を上げると、我々の乗っているバスの隣に、別のバスが。
そのバスはどうやら路肩にバスを停めているらしい。

するとこっち側の運転手が窓を開けて隣の運転手に、

「おまえメットライフスタジアムに行くだろ?こいつら引き取ってくれよ」

と頼んでくれたのです。


「Yeeeeees!!Pleaaaaaaaase!!!」


かくして我々は、そこから最短ルートでメットライフスタジアムへ。
高速道路の向こうにスタジアムが見えた瞬間はちょっと感動的ですらありました。

20120824-005.jpg

こんなのも一つの思い出ですよね。

いずれにせよ、アメリカ人も捨てたもんじゃないと思いました。
ということでメットライフスタジアム到着。

20120824-010.jpg

観客8万人収容の大型スタジアム。

アメフトはホームアウェイで1シーズンたった16試合しかないので、
チケットは非常に高くなり、なかなか観戦のチャンスには恵まれません。

今日はプレシーズンマッチなのですが、それでも1枚$140のチケットを頂戴できたのはとても幸運なことなのです。

20120824-020.jpg

ということで試合観戦!

試合のルールをバスの中で必死に予習しましたが、それでもなかなか何が起きているかわかりにくかったです。
でもゴリラみたいにでかい男たちが、ボールを追いかけながら激しく体をぶつけ合う姿は迫力満点。

スーパープレーに立ち上がり、大声をあげて応援する熱狂的な応援スタイルを見ていたら、
アメリカのナンバーワンスポーツがアメフトであることを肌で理解することができました。

色んな意味で正直観れるかわからなかったですが、観れて本当ラッキーでした。

20120824-027.jpg

イーライ・マニング、#10ゲッツ!

(ジャイアンツはチームカラーが青で、「ビッグブルー」が愛称なので、
青いユニフォームを買いたかったのですが、青は激しく似合わなかったのです)
2012.08
23
Category : the big apple
仕事忙しくて欠席、遅刻、当日ドタキャン。


するのはいつも同じ人。



「確信犯だろ!」


そう思わずにいられない。


でも言うことはできない。


Dakara koko de ii tai.
2012.08
22
Category : the big apple
天秤座のAB型。

天秤座のAB型は、スマートで良識があり、人あたりも良い性格といえます。
常識や理性を重んじて、調和を望みます。
がんがん怒ったり、なりふり構わずに突っ走るタイプではありません。
紳士、淑女タイプが多いようです。

美しい物が好きで、平和を大切にします。
しかし、そのために自己主張を控えてしまうので優柔不断に見られることがあります。


良い面が出ると、公正な判断力と天性の審美眼の能力で、人気が出るでしょう。

良識に満ち、社交上手で世渡りはソツがありません。
ただ、仕事に関しても、がむしゃらに進むということもないので、華々しい出世などは、気持ちの中ではどうでもいいことと思っている人も居るようです。

プライドも高い方です。おのずと容姿も良い人が多い星です。
遊びや趣味を満喫して、人生を楽しみたいタイプです。
それでも会社などでは、その社会的能力の高さゆえに評価は高いでしょう。

決断力に乏いので、ときには思いきった判断を下しましょう。
優柔不断なところに気をつけることが課題です。

2012.08
21
Category : the big apple
そういえば、今現在、その数3,000を越える人工衛星が地球の周りを飛んでいるらしいんだけど、
なんとその人工衛星は、使用期間を終えたら、そのまま放っておいて、地球上に落下させることになっている、というのを聞いて驚いたことがある。

「人に当たる確率は低い(2,000~3,000分の1)からだいじょうぶ!」

というのが、地球に落下させて問題無しとする理屈なんだろうけど、
0じゃないのがやや無責任な気がする。

(てか3,000個飛んでんだから1個当たる計算じゃねえか)


もし自分が人工衛星を開発した人間だとして、上席の人間に、

「これ使い終わったらどうするの?」

と聞かれたら、

「地球に落としましょう。どうせだいたい海に落ちますよ。ははは。」

なんて大胆な発想できないだろうなー。
2012.08
20
Category : the big apple
 どうしてみんなはこれほどまで孤独にならなくてはならないのだろう、ぼくはそう思った。どうしてそんなに孤独になる必要があるのだ。これだけ多くの人々がこの世界に生きていて、それぞれに他者の中に何かを求めあっていて、なのになぜ我々はここまで孤絶しなくてはならないのだ。何のために?この惑星は人々の寂寥を滋養として回転を続けているのか。
 ぼくはその平らな岩の上に仰向けになって空を見上げ、今も地球の軌道をまわりつづけているはずの多くの人工衛星のことを考えた。地平線はまだ薄光に縁どられてはいたが、葡萄酒のような深い色に染まった空には星がいくつか姿を見せていた。その中にぼくは人工衛星の光を探し求めた。でも彼らの姿を肉眼でとらえるには、まだ空は明るすぎた。目に見える星たちはどれも釘で打ちつけられたみたいに、同じひとつの場所にじっと留まっていた。ぼくは目を閉じ、耳を澄ませ、地球の引力を唯ひとつの絆として天空を通過しつづけているスプートニクの末裔たちのことを思った。彼らは孤独な金属の塊として、さえぎるものもない宇宙の暗黒の中でふとめぐり会い、すれ違い、そして永遠に別れていくのだ。かわす言葉もなく、結ぶ約束もなく。
2012.08
19
Category : football
レバンテ vs アトレティコ
   1  -  1
得点者
 アルダ(ファルカオ)

リーガ予定通り開幕!
23時キックオフ!

ラウル・ガルシア、アトレティコ復帰、OMG!


開幕戦は、昨季、ダークホースとなったレバンテを相手に1対1のドロー。

ふうん…、まあ昨々季も昨季も開幕勝利してグダグダだったし、
開幕戦に必ずしも勝つ必要はないか!レアルも負けたし。
2012.08
18
Category : the big apple
20120818-001.jpg

今日は会社の先輩のご自宅でスポーツ大会&BBQ。

会社の先輩、奥さん、旦那さん、お子さん、たくさんの人たちで集まり、
昼過ぎから野球、バスケ、サッカーと久々にスポーツを楽しみました。

20120818-004.jpg

子供軍団にテニスを教える先輩。
会社の先輩の、「お父さんの顔」を見るのはなんか新鮮。

20120818-006.jpg

スポーツの後はご自宅で夕食。

ワインのテイスティング大会もしました。

20120818-005.jpg

BBQ。
広い庭。青いそら。

日本じゃまず出来ない。
2012.08
17
Category : the big apple
今日はNYに来て初めて深夜12時すぎまで働きました。(上司に内緒)


来月本部に報告しないといけない仕事がある。

NY拠点内の各部署に報告内容の集計作業を依頼して取りまとめ、
それを僕がダブルチェックし、本部に報告する。


来月の頭に有給休暇を取得する予定なので、早めに報告準備を終わらせたいから、
もう既に僕まで提出されている報告のダブルチェックを始めたんだけど、
案の定、こっちの外国人スタッフの集計作業が適当すぎて、内容めちゃくちゃで・・・。


しかも、ダブルチェックのために使う補助資料を、
僕は僕で、部内の外国人スタッフに準備してもらっているんだけど、
その内容すらめちゃくちゃでマジで仕事にならない。

もう一回、彼ら/彼女らに作業をやり直させることも手ではあるけど、
そんなことしてたら仕事が大幅に遅れてとても有休取れそうにない。


ということでデータの集計作業からやり直し。

日本人って、逆に異質なくらい細かい仕事が得意だけど、
外国拠点管理で同じクオリティを外国人に求めると間違いなくうまく回らない。

細かく、厳しくしすぎると、外国人スタッフは会社に嫌気が差して、簡単に辞めてしまう。


日本人をどれだけ適材適所に海外拠点管理に配することができるか、
そして会社の仕組みを「日本のスタイルそのまま」ではなく、どれだけ外国用にカスタマイズして導入できるかが、

日本の企業がこれからますますグローバル化する時に直面する不可避の課題だろうし、
それらの問題が解決しないことには、グローバル化は適正コストにおさまらない。
2012.08
16
Category : the big apple
ひっさびさのバーガーレポート。

20120809-011.jpg

今日は基本に戻ってBK。
ワッパーやっぱ美味いわ。
2012.08
15
Category : the big apple
今日は餃子に挑戦。

<作り方>
http://cookpad.com/recipe/872880

僕の自炊、基本的にクックパッド様の力なんだよね(笑)

レシピもオリジナルとほとんど変わらないことも多いのに、
このブログにあたかも僕のレシピかの如く載せて問題無いのかな?

教えて法学部卒。

20120815-002.jpg

ということで、クックパッド様のおかげで見事な焼き餃子の完成。
でも具の味付けが薄すぎて、深みのまったくない餃子に。

小麦粉&肉、醤油味、みたいな。


具がたくさん余ったんだけど、何かに再利用できるかな。

水餃子、つみれ、ロールキャベツ…、うーーーん。
2012.08
14
Category : the big apple
今日はデスクランチ。

20120810-001.jpg

・サラダ with セサミジンジャードレッシング
・バナナ
・ラズベリーヨーグルト

About $10=¥800
2012.08
13
Category : the big apple
                           小さいことを積み重ねるのが、
                   とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。





20120813-015.jpg

イチロー移籍後のニューヨーク・ヤンキースのゲームを観戦してきました。

ニューヨーク・ヤンキース vs テキサス・レンジャース

レンジャースのピッチャーは!!!

20120813-029.jpg

ではなかったけど、まあ、イチロー見れたからいいよ。

打順9番、背番号31。
でもイチロー。


送りバント、ショートゴロという成績で臨んだ7回裏の3打席目。

20120813-035-2.jpg

いつも通り精神統一。
構えて…。

20120813-038.jpg

カキンッ★

見事な3ベースヒット!
ホームスタジアムが歓喜に湧きました。

20120813-050.jpg

ゲッツ31。
2012.08
12
Category : the big apple
20120812-026.jpg

今日は会社の友人のマンハッタン観光をフルアテンド。
3、4回目で、それなりに慣れたものです。

特に自由の女神ツアーはお手の物(笑)

今日は午前中にリバティ島に上陸したのですが、
午前中は陽当りが順光で、自由の女神のコンディション抜群でした。

今までで一番綺麗に写真撮れたので、4回目の上陸でしたが個人的にも大満足(^-^)

20120812-052.jpg

この牛くんも初めて発見。
同じことしてても、毎回色んな発見があるものです。

20120812-055.jpg

ニューヨーク証券取引所。
今日はなぜか、どでかい星条旗が掲げられてました。

20120812-059.jpg

モニュメント見て。

20120812-063.jpg

グラウンドゼロ。

20120812-067.jpg

その後、シェイクシャックのバーガーを食べて、ハイラインパークへ。
ハイラインにあがる前に、チェルシーマーケットへ。

20120812-069.jpg

初めて入りましたが愉快なところですね。
試しに入ってみたのですが、友達も気に入ったお土産が見つかったようなので良かった。良かった。

20120812-072.jpg

Hollo!

その後、マークジェイコブスの文房具屋でお土産を買い(僕はトランプを買いました)、
マグノリアベーカリーで、おやつを食べ、
最後はウォルフギャングのステーキ。3週間で3回ステーキ!太る!


↓自由の女神シリーズ
::more
2012.08
11
Category : the big apple
                         Cause you had a bad day
                         You're taking one down
                   You sing a sad song just to turn it around
                         You say you don't know
                         You tell me you don't lie
                    You work on a smile and you go for a ride
                           You had a bad day
                          The camera don't lie
                 You're coming back down and you really don't mind
                           You had a bad day
                           You had a bad day


12時半起床。



Shit!

寝すぎたぜ!大切な土日なのに。
昨日夜更しして本読んでたせいだぜ。


急いで身支度を整えて外出しようと風呂に入るが、
湯が出ない。

Fuck!

American Qualityだぜ。


ビルのマネージャーに文句言いに行ったら、
「It's whole building problem, sorry」とのこと。

ビル全体でガス壊れてるのか。
なんてこった。


とは言え、いつ直るかわからない風呂が直るまで待ってるわけにもいかないので、油髪のまま外出。

ああ、気持ち悪い。


今日はEast Villageへ。

南アフリカや南米出身の人が多く住み、同地域のレストランも数多い。
そして、リトルジャパンもある、イーストビレッジです。

地下鉄を降り、地上に出て、拓ける未開の地。

眩しい。

ファインダーをのぞき込み、
その日最初のシャッターを切る――。


「………(しーん)」

…あれ?



あ…。

バッテリー入れ忘れた。
2012.08
10
Category : the big apple
20120810-002.jpg

-Today's Dinner-
・Turky BLT
・Iced lemon Pound Cake
・Potato Chips
・Cell Phone
・Sprite
2012.08
09
Category : the big apple
20120809-014.jpg

今日は会社帰りに、ワシントンスクエア(↑)の近くにあるオイスターバー、「Pearl Oyster Bar」に行ってきました。
会社の厳し優しいD先輩が教えてくれました。

20120809-017.jpg

マイナーだけど、NYお土産グッズのデザインによく使われるGay Streetを通り、
道に迷い、そして案の定ゲイに道案内され(「そこまで連れてってあげるよ!」♪)、なんとか到着(笑)

20120809-019.jpg

店内はやや狭い感じですか、地元民ばかりが集い、ワイワイガヤガヤと盛り上がっている雰囲気で、
非常に活気に満ち溢れたお店でした。

20120809-020.jpg

オイスタープレート。
大きくはないですが、臭みの少ない美味なカキでした。

20120809-024.jpg

カキフライもベリーグッド。
オイスターの殻にタルタルソースをたっぷり盛り、その上にカキフライも乗っけるというさり気ないアイデアもグー。

20120809-027.jpg

そしてロブスターロールもやはり美味。

(コンパクトデジカメって暗いとこだと使い物にならんな。フラッシュ嫌いだし。)

生牡蠣はどこで食べてもボストンの方が美味しいですが、
このロブスターロールはボストンのと同じくらいうまうま。


さて、今回もノロウィルスにあたりませんように。。
2012.08
08
Category : the big apple
言うまでもなく、アメリカはサイン文化である。

判子なんてものはない。


というのは言い過ぎで、さすがに日系企業では判子を使うところが多い。

英語ではStamp、Chop、Sealとか言う。
僕はよくチョップって言うかな。


でもうちの会社の場合で言えば、実際判子を持っていないスタッフはたくさんいて、
彼らは判子の代わりにサインをする。かっこいいサインである。


僕みたいに日本で生まれて、そのまま日本で育ち、
海外に何のバックグラウンドも持っていない人はたいていそうだと思うのだけど、

自分のかっこいいサインが無い。サイン社会なのに。


NYに来て2日目にMorgan Chaseで銀行口座を開設した時に、
いきなり「"英語で"サインを書け」と言われ、
それまで漢字でサインを書いていた僕が仕方なく書いたのはPRINT NAME。

つまり「Taro Yamada(仮名)」と、綺麗にアルファベットを並べただけである。


それ以来、僕のサインは「Taro Yamada」。

ださい。


出来れば今からでも新しいサインに変えたいのだが、
Taro Yamadaで口座開設した以上、チェック(小切手)にはもちろんそれを書かざるを得ないし、
それなら他のサインだけ変えるのも変な話しなので、
仕方なくTaro Yamadaを嫌用し続けている。


でも、そんなわけでもはや意味はないのだが、密かにサインの練習してたりする。

20120807-014.jpg

こなれた感じの自分のサインを身につけるのは、それはそれで難しい。

多分繰り返し書いて書いて書いて身につけるものであり、一朝一夕では会得できないものである。

基本的には判子を使う僕にとっては、サインを書く機会自体がそうそう多くはないので、
多分1年間のアメリカ滞在中ではものにできないだろう。

でも、そんな僕でも、上のサインは書きやすいのしっくりきている。
(どうゆう造りか、わかる?)

多分めちゃくちゃマネしやすいから、褒められたサインではないけど、なんか妙に気に入っている。


方向転換したいんだけど、もう遅いかなぁ。

(てかあと半年で帰るんだけどさ笑)
2012.08
07
Category : the big apple
20120807-002.jpg

【How to cook】
1.オクラ切る(大きめが良し)
2.オクラ焼く(バターで)
3.ゴマ昆布和える(焼きながら)

親父直伝(でもここまで簡単な作り方じゃなかった気がする…)。
2012.08
06
Category : football
スペインのプロサッカーリーグ、リーガエスパニョーラではレアル・マドリーとFCバルセロナの2強が他の追随を許さない優勝争いを繰り広げる傍ら、
その他大勢にあたる18弱は、CL出場権が得られる3位を頂点とする「オトラ・リーガ(別のリーグ)」で凌ぎを削る。

2011-2012シーズンも例年のシナリオ通り、マドリーが勝ち点100という偉業を成し遂げて優勝。
2位のバルサも勝ち点91だったが、続くバレンシア以下は勝ち点55を軸にひしめき合う。

得点数も、バルサのメッシが50得点、マドリーのロナウドが46得点という異常な記録を叩き出し、
彼らを追いかけることすら出来なかったアトレティコ・マドリーのファルカオは24得点でランキング3位。
1部リーグ20チームのうち、13チームは、チーム全体ですら50点も取れなかった。


この「2強18弱」体制の表れは、「財政力の差」に依るところが非常に大きい。
2強は圧倒的に潤沢な資金を背景にした選手獲得・育成によりチームを格段に強化してきた。


それではなぜ、財政力にそこまでの格差が生じているのか。
その大きな原因の一つが、テレビ放映権収入の格差にある。


リーグ運営機構が放映権を一括管理・売買した上で各クラブに収入分配している他国リーグと異なり、
スペインでは各クラブが個別にメディア会社と放映権売買を行う。

そのため、高視聴率を保障するバルサとマドリーは破格の収入を得る一方、
その他の中小クラブは不当に低い契約を結ばされてしまうのである。

結果として、リーガ全体が2009-2010シーズンに得た放映権収入6億ユーロ強のうち、全体の約50%にあたる3億ユーロを2強が独占している。
最低額のヘタフェの放映権収入は全体の1%にも満たない600万ユーロであった。


イングランド・プレミアリーグの場合は、全体の50%を全20チームに均等分配し、25%をリーグの最終順位に応じて分配しており、
同シーズンの最高額だったマンチェスター・ユナイテッドは、全体の5.9%の放映権収入。
最低額のポーツマスは全体の3.5%で、その差は僅か2.4%しかない。

同シーズンのフランス・リーグアンも、上からリヨン(12.9%)、マルセイユ(11.7%)、ボルドー(10.8%)と緩やかに額が低下し、
最低額のグルノーブルでも2.3%を得ている。

他国を見ても、スペインのように2チームで50%を独占するような極端な分配がなされているリーグは見当たらない。


同時に、放映権の「ばら売り」はリーガの価値を100%生かせない要因にもなっている。

2009-2010シーズンの各国リーグの放映権収入を比べると、プレミアはリーガの約2倍にあたる12億7000万ユーロ。
イタリアのセリエAは1.5倍の9億1500万ユーロ。レベル的には劣るリーグアンですらほぼ同額の6億670万ユーロを得ている。

ワールドカップ、ユーロ、そしてチャンピオンズリーグの王者であるスペインリーグの収入が、リーグアンと同等、プレミアの半分未満なのである。

もしも放映権収入がプレミア並であれば、リーガの各クラブももっとアクティブに選手獲得に動くことができていたことだろう。
しかし実際は2強のみが際限なく財務強化されていく影で、経営難・給料未払いに陥るクラブが続出しているのである。


昨年、団体交渉の末、新たな分配法が決議されたが、それは2強で34%、バレンシアとアトレティコ・マドリーに11%ずつ、
その他1部の16チームに45%、2部の全22クラブに9%が振り分けられるというもので、改善はされたものの不公平感は全く拭いきれていない。

現行の不平等な分配法が変わらない限り、着々と資金力を増していく2強が国内のタイトルを独占し続けるシナリオに変わりはない。


もはやリーガを戦う意味などあるだろうか。


現在リーガ開幕を直前に控え、中堅クラブは放映権分配法見直しを求めて反乱軍を結成。ストライキも辞さない構えを示し、サッカー界に緊張が走っている。


スペインのサッカー界はバルサとマドリーだけが支えているわけではない。

バレンシア、ビジャレアル、セビージャ、アトレティコら第二勢力が2強を脅かす存在とならなければ国内の競争力は落ち、リーガ自体の魅力低下につながる。
そしてこのまま中小クラブの弱体化が続けば、黄金期を過ごすスペインサッカー界は底辺から崩れていくことだろう。

2強あってのリーガは、その他クラブがあってのリーガでもある。

スペインプロリーグ機構(LFP)、既得権益の保守ばかりを考えるクラブは、そのことを意識すべき時がきている。
2012.08
05
Category : the big apple
Don't Disturb
閉ざされた ドアの中だけが
私になれる場所
ここで あなたが見せる優しさに
偽りはないけど
どうして こんなに 寂しい
夜明けの足音 近づいてくると
何もかも まるで なかったかのようにシャツを着る
いとしい背中 眺めるの
私より本当はもっと孤独な誰かが
あなたの帰り 待ってるわ
すれ違う 心の奥 見透かしながら

ひとり残された 部屋の窓の外
手を振る気もなくて
霞む摩天楼の彼方 天使が涙で覗き込む
どうして 愛してるだけじゃ 満たされなくなる
愛されるまでは
長過ぎる一日をもてあまし 彷徨えば
哀しいくらい 自由なの
街の灯が 夕闇に点り始める頃に
あなたもきっと感じてる
ほろ苦い 昨夜のキスの その余韻を

どうして あなたじゃなきゃ駄目
声をかける人は たくさんいるのに
できるなら 知り合う前の私に戻って
置いてきた 夢 探したい
いつの日か 遠い思い出だと笑い合える
そんな時が くるのかしら
明日さえ 手探りで 生きるふたりにも
Till I hear you say you love me.
Don't disturb.
2012.08
04
Category : the big apple
今日は一人でぶらりマンハッタン探険。

Lindaにおすすめしてもらったチャイナタウンのレストラン「Big Wong」へ行ってきました。


ちなみにリンダは(たぶん)アメリカ生まれの中国人で、書類の原本とかよく無くす人です。

20120804-009.jpg

「Big Wong」はよくある安大衆食堂で、わりと広めの店内はたくさんの中国人、そして幾人かの欧米人が席につき、
リーズナブルで美味しい中華料理に舌鼓を打っていました。

テイクアウトもできるスタイルで、たくさんのお客さんが列をなして、
どうやらローストしたアヒルや豚を買っているようでした。

20120804-007.jpg

Lindaは確かダックが美味いと言っていた気がするので、
Roasted Pork and Roasted Duck with noodleを食べました。

なるほどアヒルが美味い!骨付きでジューシーで柔らかい肉の旨味を楽しむことができました。
さすが、「私はここでしか外食しない」と言うだけありました。

China Townって世界中どこにでもありますが、中国人たちが異国の地に自分たちのコミュニティ、生活圏を作り上げる逞しさって本当凄いですよね。

悪く言えばあの図々しさ、図太さが、街の立派さによく表れてる。

逆に、遠慮がちで控えめな日本人は、日本人街作ってもだいぶ狭いんよねぇ。

20120804-011.jpg

さて、チャイナタウンをぶらぶらして北へ向かうと、そのままリトルイタリーに入ります。
こんな中国語の看板ばかりだった街並みが、いつしか赤・緑・白のトリコロールと陽気なトラットリアで賑わうおしゃれな街並に移り変わっていきます。

20120804-015.jpg

その境目は実にあやふや。

もしかしたらどこかで、ピザを焼く中国人、餃子を焼くイタリア人がいるかもしれません。
それくらいこの国の出立ちは自由。

そのままSohoへ抜けて、ベッドフォードストリートを抜けて帰宅。

20120804-022.jpg

家を出て15分そこそこで中国に行った気分になり、そんな束の間にイタリアに迷い込む。
でもここはアメリカ。隣近所には他にも数えきれないくらい多くの国が軒を連ねてる。

こんな素敵で、自由な場所、世界広しといえども絶対マンハッタンしかありえない。

20120804-033.jpg
2012.08
03
Category : the big apple
前回から1ヶ月後に受験したTOEICのスコアが返ってきた。

20120807-013.jpg

655 → 670



がっかし(-_-;)

まあ、そんな都合良く伸びるわけないかっ。
655がマグレじゃないことが証明された、ということで良しとしよう。(証明も何も、たいした点じゃないくせに)

てか1ヶ月毎じゃちょっと受けすぎか(笑)
次は9月かな。

ちなみに前回比、
Listening Part マイナス40
Reading Part プラス55

1回目の受験以降から文法の勉強に着手したおかげかな。
Listeningはまだブレあり、ということで次回に期待!
2012.08
02
Category : the big apple
今日は麻婆茄子を作りました。

20120802-002.jpg

<作り方>
1.茄子大3本を縦に4等分にし、更に斜めに半分に切る。
  さらにそれをボールに入れ、サラダ油大さじ1(分量外)をまぶしておく。

2.ニンニク・長ねぎをみじん切りにし、湯150cc 、中華スープの素(練りタイプ)小さじ1 、酒大さじ1、甜麺醤大さじ2、胡椒少々を合わせてよく混ぜる。

3.片栗粉小さじ2を同量の水で溶いておく。

4.フライパンを中火で熱し、油は敷かないまま茄子を炒める。
  茄子にまぶした油がなじんできたら、蓋をして弱火にし、蒸し焼きにする。
  茄子が柔らかくなるまで火を通す(時々、表と裏を返す)。火が通ったら、皿などにとっておく。

5.フライパンにニンニクのみじん切りとサラダ油大さじ1を入れ弱火で熱し、香ってきたら中火に。
  豚ひき肉を加えよく炒める。

6.フライパンに豆板醤を加えよく炒める。皿にとっておいた茄子・合わせておいた2.を入れ、ひと煮立ちさせる(1~2分)。
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、長ねぎのみじん切りを加える。醤油・酢を入れ、ゴマ油で香りをつけたら出来あがり。



さすが中華料理、油すごっ。


豆瓣醤も甜麺醤もなかったので、適当に中華系の辛いソースと、味噌汁用の白味噌で代用したら、
全然辛くない麻婆茄子になった笑

でも美味い!