fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.10
29
Category : film
                    「ねえ、こんなのおかしいと思わない?
          だって土地なんてさ、何億年も昔、地球が出来たときからあったじゃん。
             それを後から来た人間が勝手に分けて住んだだけじゃん!」

                            (BY スネ夫)

ドラえもん 日本誕生

最近『尖閣諸島』の話題がなかなかホットなので、
ふと、「ドラえもん日本誕生」のスネ夫の名台詞を思い出して、また観たくなりました。


いつもの4人メンバーは、家の手伝いや習い事に嫌気が差し、
みんなで家出をして、どこかに自分達の新しい家を建てることを計画。

しかし、『この世界には、誰のものでもない土地など無い』ことをドラえもんに教わり、一同は意気消沈。

憤ったスネ夫がそこで、冒頭に書いたセリフをぶちまけるんですが、
スネちゃまにしては非常に好印象なセリフだったので、とても印象に残っています。


「じゃあ人間がまだいない時代に行けばいいんじゃない?」
というのび太の珍しい閃きで、一同は7万年前の日本へタイムマシーンで出発。

ドラえもんが「じゃあ、僕たちの家を建てようか」と提案すると、
「よしきた!」と、

棒で地面に線を引き、
「ここからこっちは僕の土地ーー!!」と陣取りを始めるのび太、ジャイアン、スネ夫。


おい、スネ夫。

Comment

非公開コメント