fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.01
30
Category : football
日本、アジアNo.1!

d0178628_10405693.jpg

ドイツワールドカップで惨敗したオーストラリアを相手に、
延長戦の末、劇的な勝利!

昨日のスノボの後で、
恵比寿でまた別の同期と飲んだ後、
カラオケの大きなテレビで、みんなで観戦しました。

オーストラリアの攻撃に耐え忍ぶ日本は、
岩政の堅守や川島のファインセーブに救われて得点を許さない。

逆に日本は数少ないチャンスを狙うも、
岡崎のヘディングは僅かゴールバランスの向こう側へ。

90分で決着は付かず、延長戦へ突入。
前半相手に攻めさせた分、体力に余裕を見せた日本は徐々に優勢になり、サイドを攻略。

しかし、決定力に欠け、韓国戦に続くPK戦を覚悟した延長後半。
中盤のパスワークからサイドに開くと、
精力的に攻め上がった長友のセンターリングは、

『ど』がつくほどフリーの李忠成へ。
李がこれを左で一振り。

見事なまでに命中したダイレクトボレーシュートは、
オーストラリアゴールのネットに深く突き刺さり、待望の先制点が誕生。


ただでさえ睡眠不足とスノボでヘトヘトだったので、
かなり眠いのを我慢して観ていたのですが、

この瞬間にはみんなで一斉に立ち上がり、ハイタッチでお祝いしました。


2年ぶり4度目のアジアカップ制覇。
決勝まで1試合も観なかった僕ですが、
やはり優勝すれば嬉しいものです。


            【おまけ】
アトレティコ・マドリー vs アスレティック・ビルバオ
         0    -    2

ホームで惨敗。
6位ビルバオを勝ち点差2で追いかけるアトレティコとしては、
有利なホームで是が非でも勝ちたい試合。

にも関わらず、アホ審判のアホ裁定により前半でペレアが一発レッド退場になると、
せっかくの勢いが削がれてしまい、形勢はビルバオ寄りに。

前半のロスタイムに熱くるしいバスク男トケーロのボレーシュートの先制を許すと、
後半にもさらにトケーロに押し込まれてあえなく沈没。

ああ、ツキもない。

Comment

非公開コメント