fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.04
22
Category : 未分類
お疲れさま。

今しがた起きた、セツナ話。



終電まで働いたヘトヘト帰り道。

駅の混雑を避けるため、
ホームの縁をぞろぞろと進む列に加わると、
ちょうど、僕の目の前の女性が、
何かを尻尾のようにひきづりながら歩いているではないか。

よくよく見ると、それは春物のトレンチコートの腰ベルトだった。


「(声をかけようか……。いや、でもお節介だと思われるかもしれないし、放っておくか………。でも、もし誰かが踏んづけたら、危ないかもしれないな。やっぱり思い切って声をかけるか。……いや、でもやっぱりちょっと勇気がいるな。もしかしたら変な人だと思われるかもしれないし。それに、こんなに思いっきりひきづっているんだから、誰も誤って踏んだりしないさ。……でももし満員電車のドアに挟んだりしたらかなり危ないかもしれないな。やっぱり頑張って勇気を出して声をかけようか…………。うーん、あともう一息勇気が出ないな……。…そうさ、こんなに思いっきりひきづっているんだ。そのうち他の勇敢な誰かが声をかけるか、自分で気がつくさ。…そうさ……。……そうさ。いつだって僕はそうやって勇気が足りなくて、何も出来ないできたんだ。いつも『あの時、こうしていれば…』って後悔ばかりなんだ。生まれ変わる時は今なんだ。今なんだ!!!!!そうさ、こんなに思いっきりひきづっているんだから皆が気付いているはずなのに、誰も注意しようとはしないんだ。みんな勇気が無いんだ。そんな中で勇気を出せるのは僕だけなんだ。僕なんだ!!!!!)」


軽く手を伸ばし、女性の肩をポンポンと叩く。
振り向く女性に、後方を指差して「ひきづってますよ」と素っ気無く声をかける僕。

完璧だ。完璧なイメージだ。

決して下心も感じられるまい。
あわよくば運命の出会いだ。

いざ本番!


そしてとうとう僕は本当に女性の肩を叩く。
極力優しくなるように注意して叩く。

女性は怪訝そうに僕の方を軽く振り返ると、
「(なんなのこの慣れ慣れしい男、チョーー気持悪い!!)」という顔をしてすぐさま前を向き直り、
僕が素っ気無い完璧な声をかける隙も与えずに歩行スピードをあげ、
スタスタと歩いていってしまった。

マヌケに腰ベルトをひきずったまま。



もう二度と親切はしない。

Comment

非公開コメント