fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.06
24
Category : film
ニューヨーク郊外の小さな宝石店に強盗が押し入った。
男は女性店員に銃を突きつけ、次々と宝石を袋に詰めていく。


―強盗3日前。

ハンクは週末を愛する娘と過ごしていたが、
別れた妻からは遅れている3ヶ月分の養育費の支払いを請求されて困っていた。

そんな彼に、兄アンディが強盗計画を持ちかける。

悩んだ末にとうとう強盗を決意したハンクに、
アンディは狙っている店を告げる。


それは自分たちの両親が経営する宝石店だった。


その土曜日、7時58分

自分たちの失敗してしまった人生の軌道修正を図るため、
兄アンディのパーフェクトプランに乗って、
両親の経営する宝石店への強盗を決意するハンクだったが、

たったひとつの誤算を引き金に、
二人の計画はとんでもない悲劇に。

嘘を嘘で隠し通そうとする度に、
まるで二人のこれまでの人生のように事態は最悪の方向へ転げ落ちていく、

という転落劇を描いた映画。


あいかわらずいい味出してます、イーサン・ホーク。

兄役のフィリップ・シーモア・ホフマンも、
嫌ーな豚野郎の感じがばっちし。



映画は事件発生に始まり、
何度も繰り返し過去に遡っては登場人物の視点をスイッチすることで、
物語の真相を浮き彫りにさせながら、ストーリー展開させるという演出が、
個人的にはいまいち。

たいして大きな真相が明るみになるわけでもない上に、
ちょっと物語を理解するのに苦労させられる形になりました。

Comment

非公開コメント