fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
08
Category : film
杜の都・仙台。

野党初となる金田首相の凱旋パレードの最中、
宅配便ドライバー青柳雅春は、大学の旧友・森田森吾と数年来の再会を果たし、
パレードコースの裏手の道に車を停めて話していた。

どこか様子のおかしい森田は、
「お前は首相暗殺犯に仕立てられる」と鬼気迫る調子で青柳に訴える。

すると突然、首相を乗せた車で爆発が起き、
衆目の中、首相暗殺事件が発生。

すると警官が現れ、青柳に向かって拳銃を構える。
意味がわからないまま青柳は、森田を残して走り出した…。


ゴールデンスランバー

青柳が逃げながらも、事件の裏で蠢く陰謀を暴こうと立ち向かう、という物語。

「ゴールデンスランバー」とはビートルズのアビーロードの1曲。

当時不仲だと噂されていたビートルズだったが、
バラバラになった4人の心をつなぎ止めるために、
ポールが独りもくもくと編集に勤しんだとされる、故郷の歌だ。


本作は、このゴールデンスランバーという名曲のエピソードに交えて、
青柳の大学時代の旧友、森田、晴子、カズとの4人の絆を描くクライムサスペンス。

森田即死だけどねwww


伊坂氏の同名小説読んでないけど、
この映画自体は結末ですべてが解決しないのがやや微妙でした。

「なんで青柳が」嵌められたのかがまるで不明。

最後、主人公がxxで難を逃れるというオチが、
意外にインパクトがありました。なんとも言えない悲壮感が湧きました。

それに晴子が気づいていて、なおかつ声はかけず、
「たいへんよくできました」とだけメッセージを送るエンディングにジワジワ~ときます。

Comment

非公開コメント