fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.11
12
Category : gourmet
街の至るところで見かける定食屋「新宿ねぎし」。

これだけ色んな場所にあって、しかもメニューの売りは仙台名物の牛タンなのに、
果たして「その店名で本当にいいのか」って気になる「新宿ねぎし」、

皆さんは利用したことありますか?


男なら普通一回くらいは使ったことありそうなもんなんですが、
僕は以外と今まで一回も縁が無くて、
今日初めてねぎしに挑戦してきましたので、レポートを。

111105-1.jpg

食べたのは「しろ4定食+麦とろ」。

牛タンって、舌先の硬いところは「アカ」、
舌の根元の柔らかいところは「シロ」と呼ぶらしく、
さらシロの中でも特に柔らかく少量しか取れない部位を「タントロ」というようで、
そのタントロ4枚(半分に切って計8切)の「しろ4定食」を食べました。

牛タンは、柔らかいというより程よい弾力感。
「肉食ってる!」って感じはやや弱いですが、塩加減絶妙でとにかくご飯が進みます。

皿に盛られた牛タンから滴る肉汁とそこに溶け出した塩がなんとも言えません。


ちなみにさっきからタン、タン言ってますが、
本当のこの店のコンセプトは「麦とろ文化」の復興・支援にあるらしく、
日本人に麦とろを食べさせたいお店みたいです。
牛タンのお店ってイメージがありますが、実は牛タンは二の次っぽいです。

牛タンの他に、その麦とろ、牛テールスープ、お漬物と、
ごはんに合うおかず盛りだくさんで、一食食べていて食べ飽きることはないでしょう。

しかも嬉しいことにごはんおかわり自由なので、
とにかくごはんを美味しくお腹いっぱい食べたい時には良いお店です。

あー、日本人で良かった!


ちなみに僕が食べた定食は1,820円。
一人分の定食としてはかなり高いですかね。さすが牛タン。

Comment

非公開コメント