fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.11
20
Category : football
プレミアリーグ第12節
マンチェスター・シティ vs ニューカッスル

             3  -  1

得点者
 バロテッリ
 マイカー・リチャーズ
 アグエロ

リーガ・エスパニョーラ第13節
バレンシア vs レアル・マドリー

     2  -  3

得点者
 ベンゼマ(シャビ・アロンソ)
 ラモス(エジル)
 ロナウド

アトレチコ vs レバンテ
     3  -  2

得点者
 ピッツィ(レジェス)
 アドリアン・ロペス(アルダ)
 ジエゴ

今季絶好調のレバンテをホームに迎えたアトレチコ。
リーグ戦4位につけるこのダークホースとの試合が、
今季アトレチコがCL圏内を争えるかどうかを占う一戦となると意気込むグレゴリオ・マンサーノ監督だが…。


終始ゲームを支配したのはアトレチコ。
結果はどうあれ、バルセロナ戦以外ではほぼ全ての試合でゲームの主導権を握ることに成功してきたアトレチコだが、
この強豪との一戦でもそれは決して例外ではなかった。

しかし、これまで主導権を握りながらも決定機をなかなか作れてこなかった点も同様で、
この日もアトレチコの運命を担うジエゴを中心に攻撃を組み立てるもゴールを奪うには至らず、
結局スコアレスで試合を折り返してしまう。

業を煮やしたアトレティは、
マンサーノへ謀反を働いて干されたとされる男の名前を声を揃えて叫びはじめ、
その声に後押しされたかのように、
レジェスが途中交代でピッチに駆け込む。

するとそのウィンガーは左サイドに抜け出したピッツィに絶妙なスルーパスを通してチャンスを演出。
待望の先制点が生まれる。

その数分後、あっという間に同点に追い付かれるという『らしさ』を演出したアトレチコだったが、
その後も巧みなパスワークで終始レバンテを圧倒したアトレチコは、続けざまにゴールを奪い再び優位に立つことに成功。

後半ロスタイムに後味の悪い追撃弾を決められ、守備の脆さを露呈したものの、
試合の70パーセントを支配したアトレチコが試合を制した。

久々の勝ち点3に酔いしれたアトレチコは9位に浮上。

3位入賞を争うべきこのリーグでこれから巻き返しを図るが、
次節は宿命のライバル、レアル・マドリー。

今季第4節での大敗により調子を落としたことを考えると、
是が非でも勝利に食らいつきたいアトレチコだが、

難攻不落のサンチャゴ・ベルナベウで、
99/00シーズン以来勝利の無いアトレチコに為す術はあるのだろうか。

Atletico-Madrid-Celtic-FotoSergio-Reuters_LANIMA20110915_0065_27.jpg

 1位 31 レアル・マドリー
 2位 28 FCバルセロナ
 3位 24 バレンシア
 4位 23 レバンテ

 5位 20 マラガ
 6位 18 セビージャ
 7位 17 アスレチック・ビルバオ
 8位 17 エスパニョール
 9位 16 アトレチコ・マドリー
10位 16 ラージョ・バジェカーノ

Comment

非公開コメント