fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.01
04
Category : film
2007年。日本の経済は破綻し、国家の崩壊が目前に迫っていた。
この危機を食い止めようと、財務省に勤める下川路功はある計画を極秘で進めていた。


その計画とは、科学者・田中真理子が偶然発明したタイムマシンを使って、
バブル経済真っただ中の1990年にタイムスリップし、
「不動産取引融資規制」の発表を食い止めることでバブル崩壊を食い止めることであった。

しかし、自作のタイムマシンで1990年に旅立った真理子は消息不明となり、
計画は敢なく失敗に終わろうとしていた…。


下川路は真理子を自殺で亡くなった事にして計画に終止符を打とうとしていたが、
真理子に真弓という娘がいることを知り、計画続行を思案。

母が亡くなったと思い込んでいた真弓だったが、
母が1990年の日本でバブル崩壊を食い止めるべく奮闘していることを下川路に教えられ、
ドラム式の洗濯機型タイムマシンで1990年の世界へと乗り込むことを決意する。


バブルへGO!

とにかく会社では「バブルは楽しかった」という話になることが多い。
今日も会社の飲み会ではその話で大盛りあがりなんだけど、
僕には「へぇ~、そうなんですねぇ」くらいしか言うことがない。

ということで、バブル時代がどんな感じだったのかを垣間見るべく、
飲み会の帰りにTSUTAYAで借りて観ました。

バブル期の日本をかなり忠実に描いていると評判だったので。



で、観た感想は、「何が楽しいのかよくわからないw」

確かに、物やお金の価値は今とは比べ物にならなくて、
それ自体は羨ましい限り。

だけど今の飲み会でもとにかく話題になる「夜遊び」は、
今のクラブで踊ってるのと雰囲気自体に大差はなくて、
現代ですら「クラブ行きたい!」なんて思わない僕が、

バブル期に「ディスコで踊りあかそうぜ!」なんて思いそうにないんだけど。
結局のところ草食系なんですよ、つまるところ。


経済に勢いがあって、明るく元気で活発な社会のムードさえあれば、
僕みたいなのでも、自然と夜の街に出かけて踊って飲んで、
女の子捕まえてアヴァンチュール楽しむようになってたのかなぁ。


映画はストーリー結構楽しいかったです。
懐かしいテレビ番組とか、バブル期に象徴的だったタレントとかを出演させたりして、
特にその世代を謳歌した人にとってはそれだけでも面白い映像だったんじゃないでしょうか。

ラモスとか飯島直子等々…、本当に1990年の時の姿に見えたけど、
あれどうやって撮ったんだろうか…。


ただ作りがやや体たらく。
アクションシーンがあったりするんだけど、超雑で超ちゃちw

あとタイムスリップ物ということで、
1990年当時の阿部寛、薬師丸ひろ子、2007の阿部寛、薬師丸ひろ子が出てくるんですが、
薬師丸ひろ子はどんなに頑張って若作りメイクしてもおばさん顔なのがなんか微笑ましかったw

Comment

非公開コメント