fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.06
18
Category : the big apple
アメリカで働いててものすごく勉強になるのは、
日本と日本人以外の価値観がいかに異なっていて、
日本のやり方と同じ方法で挑むことがいかにナンセンスか、ということを常に実感できること。

これは理屈で説明されても、自分で実態的に経験しないとなかなか理解できないことだと思う。


たとえば日本の会社のマネジメントというのは、多分大概は、
細かいルール、複雑な手続を定めることで成り立っていると思うけど、
アメリカ人をはじめとした日本人以外の職員には、その緻密さはなかなか通用しない。

日本での当たり前が、平気で覆され、
日本では信じられないようなミスや意見に日々出くわす。


日本の会社がグローバルに展開していく中で、
どう海外をマネジメントしていくべきか、という重大な問題に必ず直面する。

その時、日本のスタンダードをいかに外国の文化に適応させていくことができるかが重要で、
時にはその国のスタンダードこそを会社に取り入れるくらい大胆な判断力がなければ、きっと外国でのマネジメントは上手くいかない。



そうゆう、ノウハウ・アイデアを毎日のように収穫できる、とても貴重な環境に身を置きながら、
語学力不足という致命的な弱点が、その吸収力を著しく損ねている気がして実に惜しい。

日本のスタンダードをそのまま外国に入植することがダメなのはよくわかったけど、
スタンダードをどんな形に変化させればベストな形で海外に適用させることができるかを学ぶためには、
ファクツファインディングの手段としての英語力が絶対不可欠。


そう。
英語できないと使い物にならないんだ。

何やってても結局いつものジレンマに陥いる。

それくらい答えは明確。
英語できなきゃ未来はない。

Comment

非公開コメント