fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.02
11
Category : the big apple
今日は朝から大雪。

昼前には止んだけど、空色はあまりよろしくないので、
今日も自由の女神とかは先送りにして、「アメリカ自然史博物館」に行ってきました。

120211-011-2.jpg

自然と人間の対話をテーマに、
化石や哺乳類、虫、海洋生物、人間の文化や歴史、星や隕石に至るまで、
様々な地球の進化を包括する巨大ミュージアムです。

ロンドンでも自然史博物館に行きましたが、
それに比べてさらにダイナミックな展示がされているように感じました。

120211-039.jpg

隕石!

120211-024.jpg

特に博物館最大の呼び物である恐竜の化石の展示は必見。

ティラノサウルスやマンモス等、6部屋にまたがって展示されるコレクションは600点を超え、
しかも約85%は複製ではなく本物の化石だから嬉しい。

120211-061.jpg

もちろん展示の解説は全て漏れなく英語。

今までの海外旅行で訪れた美術館や博物館では、
ろくにそれらを読もうと思ったことがありませんでしたが、今回は頑張ってみようと思い、
海洋生物や恐竜等、自分の興味あるところだけは少し頑張って読んでみました。

120211-047.jpg

首からは一眼レフを下げ、大きなショルダーバッグを掛け、
手には電子辞書を握りしめる僕は多くの来館客の中でも一際奇妙だったかも。

4時間もかけてじっくり見たつもりですが、読めた英語はほんの少し。

日本に帰る頃には、この博物館にもう一度来て、
辞書なんて使わなくてもすらすらと満足に解説を読んで楽しめるように!

120211-070.jpg

なれたらいいなぁー。

Comment

非公開コメント

No title

こここの世の博物館で一番好き(鉄道博物館以上!!!w)化石コーナーだけで一日つぶれる・・・。

No title

かっちょいいよね。化石。
こんなの海の中に居たの?みたいな変な生き物とか超最高だった。シーラカンスとかも。