fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.03
01
Category : the big apple
さて、アメリカに来てからというものの、
洗濯がルーティンワークになりました。


かつて海外旅行中に肌着の手洗いぐらいはしたことあるけど、
実家にいた時は自分で洗濯なんてほぼしなかったし、
洗濯が自分の生活の一部になったのは初めてです。


洗濯機は部屋に付いていなくて、46階にある私の部屋から、
ランドリールームがある6階まで洗濯しに行きます。

洗濯機が部屋に付いているアパートもあるにはあったのですが、
洗濯機付きの部屋で会社補助の予算内に収めようとすると、
会社から遠かったり、寝室無しだったりしたので、
「まあ、いいか、ランドリールーム使えばいいわけだし」

と軽い気持ちで考えたのがちょっとした失敗。

このランドリールームと部屋の行き来が地味にだるい!

洗濯と乾燥に2工程をこなすためには、
部屋からランドリールーム間を40階を3往復しなければなりません。

部屋 ⇒ LR(ウォッシュ) ⇒ 部屋(ウォッシュ待ち) ⇒ LR(ドライ)
      ⇒ 部屋(ドライ待ち) ⇒ LR(回収) ⇒ 部屋

しかも部屋で2回待機状態になるわけですが、
ウォッシュ・ドライ完了までの時間が機械に表示されないというポンコツぶりなので、
待機に過剰な時間をかけてしまいます。

だって、もし6階に降りてもまだウォッシュ・ドライが終わってなかったら、
40階分の往復が1回増えてしまうんですよ?((((;゚Д゚))))

そんなわけで、「よしもう絶対終わってるはずだろ!」
と思えるぐらい時間が経つまでまで部屋にいるので、
おそらくウォッシュ・ドライが終わってからそれなりに無駄な時間部屋にいるわけで、
洗濯全工程にかなりの時間がかかってしまうわけです。


高層マンションなんて住むもんじゃねー。
(でもマンション内のクリーニング屋、Yシャツ1枚160円で超便利♪笑)

Comment

非公開コメント