fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.07
10
Category : the big apple
Today's lunchの話。



お世話になってる先輩とラーメン屋「めんちゃんこ亭」へ。
東南アジア系の浅黒い肌の男性店員に、二人揃って白とんこつ炙りチャーシュー麺を注文。


すると女性店員が、普通の醤油ラーメンを二つ持ってきた。


「No,no. We ordered Shiro Tonkotsu.」

そう指摘すると、怪訝そうな顔して帰っていく女性。



しばらくすると、すぐオーダーを取ってくれた男が、ラーメンを二つ持ってきた。

「お!きたきた♪」

と思いきや、中を覗くと醤油ラーメン。


「No,no...」


言いかけたその時、その男店員は苦笑いしながら「Sorry. This is my misstake...」と謝ってきた。

そして謝りながら、無理矢理醤油ラーメンを僕らの机に置いてこようとする。



(いやいやなんでだよ!)


店員は「ごめん、俺の間違いだけど、仕方ないからこれ食べてくれよ」

というスタンスなのである。


That's Manhattan quality.

自分の失敗を強引な方法で無かったことにしようとしているその店員は、
なんとか僕たちにその無駄に作った醤油ラーメンを押し付けようとしてくる。

どこか物悲しげな顔は、「Thank you for your patience」と言わんばかりだ。


でも僕らもむきになって押し返したら、そのなんとも言えない表情のまま引き下がってくれた。

幾分、信じられない展開ではあったが、
「俺はオーダーミスしてない!」と言ってこないあたり、まあ、まだ善良な店員だったと今では思う。



マンハッタンはとは、そんな島です。

20120711-008.jpg

Comment

非公開コメント