fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.12
03
Category : the big apple
家に帰ると…。

なんと!ラブレターが届いてた!!

20121203-001.jpg



嘘!(ばればれ?笑)

これはアパートの管理人からのクリスマスカードです。
でもそれでも幸せな気持ちになります( ^∀^)





なんてのは大間違い!
これはアパートで勤めるスタッフに「ホリデーチップ払え!」の合図なのです。

アメリカでは、12月になると、お世話になった人に対してギフトを贈ったりやチップを支払ったりして感謝の心示すものなのです。


アパートの管理人やドアマン、掃除人たちにもこれを払わないといけないのですが、これが大変!(らしい)

ハンディマン(修理工)などはなかなか会えないので、
管理人あてに全員分のチップをまとめてまとめて発送したりしなくてはならずめんどい・・・。

しかも本当に馬鹿にならないのがチップを払うための費用!
ご参考までに下記が2006年の一般的な相場だったらしいのですが…。

Apartment building superintendent $50-200
Apartment Doorman/concierge $10-80 or more each
Apartment building handyman $15-40 each
Apartment building elevator operators $15-40 each

アパートによってはスタッフが何十人といるので、チップを払うだけでとんでもない金額になってしまうのです。

ちなみに超高級コンドミニアムでは、最低で一人500ドル。
高額チップを支払う人は1500ドル出すそうです。

アメリカって日本に比べてサービスも態度も最悪なくせに、それに加えてチップ寄越せなんて、どんだけ厚かましい国なんだ。

チップって、当然、「満足いくサービスに対しての対価」なのだから、満足してない場合は払わなくていいよね!
なんて言って支払わなかったりすると、アパートに問題が発生した時に、きちんと対応してくれなかったり、
嫌がらせを受けたりと、色々な不利益を被るらしいんだそうな。

ほとんど恐喝じゃねえか。
本当ヒドイ国だぜまったく。

日本最高!

Comment

非公開コメント