fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.08
14
Category : at office
最近、一週間が過ぎ去るのがとてつもなく早い。
なんか人生を無駄にしてるような気がして虚しい。

でも一方で土日がはやくやってきて嬉しい。
まあ、土日もあっという間に過ぎ去るんだけどさ(笑)

でも転職以来、仕事が前よりも難しくなったし、
それが嬉しくもある反面、答えが見つからずに手に路頭に迷う場面、
手に負えなくて気に病むことも増えて、前よりも仕事から逃げたくなることが増えた。

だからその分、金曜の夜や土日のありがたみを強く感じるようになったなぁ。。


自分で言うのもなんだけど、僕って働き者だと思うのね。
優秀かどうかはさて置き。案外タフだし、自己犠牲心だって強いしさ。


組織ってものを見ていると、会社に身を捧げてるようなごく一部の働き者だけで、
会社の大部分を足元から支えてて、残りの穀潰しが、その上に乗っかって楽してる構図をよくイメージする。

だらだら働いて定時そこそこに帰っていく給料泥棒がたくさんいる中で、
数名の働き者が、深夜、時には朝まで働いて、会社を支えている。

会社も、働いてくれる人にばかり容赦なく仕事を増やして、
仕事量の不均衡はますます増していくばかり。
組織が全体として回っていれば後はお構いなしなのだ。


僕も、優秀かどうかはともかく、働き者の中に入ってると自負してる。
若手だから仕事が非効率で遅いことを差し引きしても周りの人間、場合によっては同期や、自分より働いて然るべき年上よりも損な目にあっている。ように感じる。

そんな僕の将来って、きっと、
働いてくれる人、それでいて文句言わない人(くどいようだけど、優秀かどうかはさて置き)として看做されて、
朝から深夜、次の日の朝方まで働かされる人間たちに仲間入りさせられるんだろうなぁ。

はやく帰れる人と比べて、たいして給料増えるわけでもなく。


そんな風に考えてると、出世なんかどうでもいいから、ダラダラ働いて定時に帰って、それなりのお給料もらって、
プライベート充実させるような生き方の方が、よっぽど幸せなんじゃないかなぁって、思う。




あ~あ、
でも融通効かないし、結局働き者の質は変わらないから、
どうせ会社にこき使われ続けるんだろうなぁ。

これで出世できなかったらマジ泣くよ。
(かと言って、働き者扱いされるからって出世するとも限らない。人生はシビアだ。)

Comment

非公開コメント