fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.03
03
Category : 未分類
アトレティコ・マドリー vs レアル・マドリー
2ー2
得点者
コケ(アルダ)
ガビ(コケ)

勝てた…。

gabi-strike-real-madrid-624x452.jpg

勝ち点差3の首位レアル・マドリーを追いかける形で迎えたビセンテ・カルデロンでのマドリーダービー。

試合開始3分、ショートコーナーからベンゼマに押し込まれ、早々にビハインドを許してしまったアトレティコだったが、
持ち前の早いプレッシングで徐々に自分たちのリズムを取り戻していき、27分には同点に追いつく。

アルダがエリア中央に向けてドリブル突破し、鋭い切り返しからフリーのコケにラストパスを送ると、
これをコケが右足一閃でゴールに突き刺す。

そのままアトレティコの攻勢は続き、前半ロスタイムには、ゴール前でのFKでコケがガビに送った横パスから、ガビはそのままミドルシュートを放ち、これが相手GKディエゴ・ロペスも触れることができずにそのままゴール。

1点奪われてはじまった試合だったが、挫けぬ闘争心を武器に逆転に成功したアトレティコ。


後半に入ってもレアル・マドリーがボールを保持し、アトレティコが堅守速攻でチャンスを窺う流れに。

しかし後半終盤にも差し掛かると、レアル・マドリーの強力なアタッカー陣を全力プレスで押さえ込み続けてたアトレティコには徐々に体力の限界が見え始め…。

結局3人の選手交代を済ませたフレッシュなレアル・マドリーの攻撃を90分間塞ぎ込むことはできずに、
とうとうロナウドの同点弾を許してしまい、そのまま同点で試合終了。



シメオネ…、なんで選手替えなかったんだ…。

こっちも疲れた選手替えて全力守備続ければ勝てたよ、絶対。。



リーグ戦後半へ。
遂にビッグ2とのチーム力差が見え始めたアトレティコ。

最終節まで食らいついていけるか。

Comment

非公開コメント