fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

幸せなら手をたたこう

急いで生きなくちゃ 死に追いつかれないように

プロフィール

FlyingHigh1986

Author:FlyingHigh1986
"Again, you can't connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something"

最近の記事
カテゴリー
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.01
04
Category : film
題名 : ルビー・スパークス(原題:RUBY SPARKS)
監督 : ジョナサン・デイトン
脚本 : ゾーイ・カザン/ポール・ダノ
製作 : 2012年
時間 : 104分
配給 : 20th Century FOX

19歳で名著を書きあげ、若くして天才作家としてもてはやされたカルヴィンは、2作目がこけることで自分の評価が損なわれることを恐怖するあまり、次の作品を書くことができず、ひどいスランプに陥ってしまっていた。
ローゼンタール博士から空想の恋人に関するレポートの作成を求められ、ある日夢でみた理想の女の子“ルビー・スパークス”の物語を書き始めたところ、なんとカルヴィンの目の前に本物のルビーが現われる。


151227_ルビー・スパークス_縮小

大好きなポール・ダノくん(リトル・ミス・サンシャインのお兄ちゃん)の映画です。

ポール・ダノじゃなかったら観てなかったかも(笑)
ポール・ダノが出てる映画少ないんですよね。特に主演になると。

151227_ルビー・スパークス3

以下、多少ネタバレあり。


◆自分の理想通りの彼女は果たして本当に理想的なのか、という禅問答

カルヴィンがルビーの物語を書けば、ルビーはカルヴィンの思い通りになる。
大人しい女性にしたり、カルヴィンにベタ惚れにしたり、フランス語を話せるようにしたり。

彼女に気に入らない部分が見つかる度に、カルヴィンはタイプライターで自在に彼女に“調整”を加え、自分の理想的なルビーを作ろうとする。

しかし、何度調整を加えても、いつまでたっても自分の理想にたどり着かない。
自分の思い通りにならないジレンマが、やがてルビーとの歪みを生み、ついにカルヴィンは二度と後戻りできない決断を下す…。


「縛りたい」「縛られたくない」「縛りたくない」という実恋愛でも当たり前の永遠のテーマを、ファンタジーの世界で淡く、優しく描いた。そんな映画です。

ポール・ダノも、恋愛ベタでルビーをきつく束縛しようとしてしまう不器用な青年役に見事にはまっています。


◆ノーマークでした!ゾーイ・カザン

ルビー役のゾーイ・カザン(32)、可愛いです。

知らなかったなーこんな子。
ゾーイ・デシャネルとファーストネームが被っていて、そういえば顔もどことなくそっち系な感じ。

151227_ルビー・スパークス2_縮小

もっと詳しく知りたくてぐぐってみたら、

『ルビー・スパークス』で共演した俳優ポール・ダノとはのべ5年あまり交際している(ウィキペディア)


なーーーーーーーーにーーーーーーー((((;゚Д゚))))


あんなオタクっぽい地味男と(おい)、こんな可愛い子が付き合ってるなんて。

うーーーーーーーーらーーーーーーーやーーーーーーーーまーーーーーーー('A`)


ていうか自分の彼女とあんなにいちゃいちゃしてよく平気だな。さすが俳優・女優だわ。

Comment

非公開コメント